FANDOM


Mr.五右衛門』(ミスターゴエモン)は、1986年コナミ株式会社アーケードゲームとして発表した横スクロールアクションゲーム。同社の看板作品「がんばれゴエモン」シリーズの礎となった作品である。システムやストーリーなど、後のシリーズとはやや異なるが、江戸時代を舞台にした和風なグラフィックや音楽などは以降のシリーズにも受け継がれている。なお、本作のゴエモン(五右衛門)は、くまどりを施している。ちなみにFC版のステージ1のBGMは、本作品のステージ2で流れているもののアレンジ版である。

ストーリー 編集

概要 編集

レバー+1ボタンで主人公・五右衛門を操作し、群がるごろつき等の敵をキセルで倒し、千両箱を取得した後、追跡してくる役人を攻撃したり役人の攻撃をかわしたりしてゴール(村など)を目指す。ステージは数段の足場で区切られており、レバーの上下で上り下りしながら移動する。道中にはひょっとこの面、扇子などのアイテムが置いてあり、取ると投げつけて攻撃できる。敵に触れると一定時間身動きが取れなくなり、レバーを入れて振りほどかないと1ミス。また制限時間があり、時間内にゴールできないとミスとなる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki