Fandom

ゲーム情報ウィキア

EVEシリーズ

1,608このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

EVEシリーズ(イブ・シリーズ)は、C's ware(シーズウェア)が製作したアドベンチャーゲームシリーズ。

歴史編集

1995年に発売されたシリーズ第一作PC98版「EVE burst error」は、アダルトゲーム市場で大ヒットを記録。さらに1997年には家庭用ゲーム機であるSSに移植され、20万本近いセールスを達成するなど、AVGの歴史に名を刻むことになる。

これを受け、シーズウェアは続編「EVE The Lost One」を1998年に発売。その後も「ADAM THE DOUBLE FACTOR」(1999年)「EVE ZERO」(2000年)「EVE The Fatal Attraction」(2001年)と続編が次々にリリースされるが、そのセールスは下降線をたどっていった。

2003年7月には、最も人気を誇った「burst error」のリメイク版「burst error PLUS」をPS2ソフトで発売。同年の11月には更に18禁要素を加えたWindowsソフト「EVE」が発売された。

「EVE The Lost One」の製作告知の時点で一作目の主要スタッフ(剣乃ゆきひろ田島直梅本竜)はすでに同社を去っている。二作目以降、毎回の様にゲームディレクター、シナリオライター、キャラクターデザイナー、音楽担当等の中核スタッフが変更されている。

2006年8月31日、角川書店より「EVE new generation」が発売された。

さらにPCへの移植版として2007年3月23日に「EVE new generation X」が18禁指定で発売された。

登場人物編集

EVEシリーズの登場人物を参照。

作品一覧編集

リメイク作編集

関連項目編集


Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はEVEシリーズにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki