FANDOM


+ class="" style="font-weight: bold; font-size: 120%; "悪魔城ドラキュラ Xクロニクル
Castlevania Dracula X Chroniclescolspan="2" style="width: auto; text-align: center; "{{{image}}}-
colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header1}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header2}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header3}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header4}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header5}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header6}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header7}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header8}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header9}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header10}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header11}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header12}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header13}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header14}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header15}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header16}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header17}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header18}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header19}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header20}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header21}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header22}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header23}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header24}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header25}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header26}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header27}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header28}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header29}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header30}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header31}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header32}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header33}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header34}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header35}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header36}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header37}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header38}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header39}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header40}}}-


悪魔城ドラキュラ Xクロニクル』(あくまじょうドラキュラ エックスクロニクル)は2007年11月8日に発売されたプレイステーション・ポータブル用ソフト。英題は『Castlevania Dracula X Chronicles』(キャッスルヴァニア ドラキュラXクロニクルズ)。

コナミより発売されている人気ゴシックホラーアクションの悪魔城ドラキュラシリーズの中でも特に評価の高い第10作目・『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻』をリメイクした『悪魔城ドラキュラ Xクロニクル』、PCエンジンオリジナル版『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻』、『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』、『どらきゅらぺけ』の4作を収録している。

収録タイトル 編集

悪魔城ドラキュラ Xクロニクル 編集

『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻』をPSPの性能を生かし、3Dポリゴンリメイクした作品で本作のメインモード。グラフィックは3Dで描かれているが、ゲーム性そのものはオリジナルと同じく横スクロールアクションである。PCエンジン版ではアニメだったデモシーンも、CGムービーになっている。ストーリーは1792年に100年ぶりに完全復活を果たした魔王ドラキュラを倒すため、シモン・ベルモンドの子孫の「リヒター・ベルモンド」が悪魔城へと向かうというもの。

また、オリジナルはコナミ社員によるイラストだったが、リメイク版では『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』の小島文美によるリニューアルイラストである。

シリーズプロデューサーのIGA(五十嵐孝司)氏は「色々手を加えて、より楽しめるようになっている」と自身のブログで語っており、アドホック通信による2人同時プレイ、新規イベントムービーの追加、ボスラッシュモードなど様々な新要素が付加される。

本作はマルチエンディングに変更されている他、特定のアイテムを入手しないと破壊出来ない壁があり(破壊が攻略に必須ではない)、それぞれの条件としてサブキャラクターの救出が設定されている為、旧作以上に特別な意味が持たされている。

また、ゲーム内のステージに隠された特殊なアイテムを入手することで以下のオリジナルゲームがプレイ可能になる。

悪魔城ドラキュラX 血の輪廻編集

詳細は悪魔城ドラキュラX 血の輪廻をご覧下さい。

1993年にPCエンジンで発売されたドラキュラシリーズの10作目。シリーズ初のCD-ROM対応作品ということでアニメ調のオープニングデモや音声による会話デモなどが収録されている。

あくまぢょお どらきゅらぺけ 編集

「悪魔城ドラキュラX 血の輪廻」に収録されていたオマケゲーム。コミカルなキャラクターによる番外編。本来はSUPERでないCD-ROM²で『血の輪廻』を起動した時のみ遊べる隠しゲームだった。

悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲 編集

詳細は悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲をご覧下さい。

1996年にプレイステーションで発売された「探索型アクション」となった新生ドラキュラシリーズ第1作。ストーリーは「血の輪廻」から5年後。ドラキュラの息子アルカードが、何故か復活した悪魔城へと挑むというもの。血の輪廻とは違い、ステージクリア型ではなく、城内を自由に行き来する探索型のアクションRPG。PSP版では条件を満たすとマリア・ラーネッドがプレイヤーとして使用可能になっている。

コナミスタイル特別版 編集

コナミの運営する通信販売サイトコナミスタイルで発売された特別版。以下の特典が同梱されている数量限定のバージョン。価格は6,980円(税込み7,329円)。発売前に予約完売になった。

  • Dracula X Chronicle Art book for Konami Style Special Ver.
本作のイラストレーターである小島文美によるイラストをオールカラーで収録したアートブック。
  • 悪魔城ドラキュラXクロニクル特製ポーチ
  • 悪魔城ドラキュラXクロニクル PSP液晶保護フィルム
  • 悪魔城ドラキュラXクロニクル 特製ストラップ
  • 悪魔城ドラキュラXクロニクル B2ポスター

外部リンク 編集


悪魔城ドラキュラシリーズ
シリーズ作品
悪魔城ドラキュラ(FC) 悪魔城ドラキュラ(MSX2) ドラキュラII 悪魔城ドラキュラ(AC) ドラキュラ伝説
悪魔城伝説 ぼくドラキュラくん ドラキュラ伝説II 悪魔城ドラキュラ(SFC) 悪魔城ドラキュラ(X68K)
血の輪廻 バンパイアキラー XX 月下の夜想曲 漆黒たる前奏曲
黙示録 黙示録外伝 サークルオブザムーン 悪魔城年代記 白夜の協奏曲
暁月の円舞曲 キャッスルヴァニア(PS2) 蒼月の十字架 闇の呪印 ギャラリーオブラビリンス
Xクロニクル
関連項目
登場人物
sv:Castlevania: The Dracula X Chronicles
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は悪魔城ドラキュラ Xクロニクルにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki