FANDOM


『ロックマン2・ザ・パワーファイターズ』は、1996年に稼動したアーケードゲームである。

概要編集

まず、好きなプレイヤーを選び、挑戦するコースを選んでゲームを開始する。

対戦相手は各コースとも6体で、自由な順番で攻略できる。撃破すると、その対戦相手の特殊武器が入手できる。

6体全員撃破(基本パートをクリア)すると、最終パートで順番固定で戦っていくことになる。

前回からの改善点編集

チャージアタックの導入&特殊武器の合理化
エネルギーを溜めることで威力が増す技が使えるようになった。これによって対戦相手にそれと同等の効果を持つ弱点武器というものが設定され、複数の武器が極端に有効であることがなくなった。
選択の自由化
前回では戦う対戦相手をルーレットを使って決めていたが、カーソルを使って自由に対戦相手を選べるようになった。更には前述に加え、戦略を考える時間が増した。

プレイヤー一覧編集

ロックマン
攻撃力に長けている。高速移動は、姿勢を低くしながら移動するスライディング
チャージアタックは、自身の攻撃能力の高さを生かし、拳で前方の敵を吹っ飛ばすロックアッパー
ブルース
防御力に長けている。高速移動は、シールドを前に構えながら移動するシールドダッシュ
チャージアタックは、前方に高エネルギー塊を出し続ける、攻撃と防御をかねたブルースストライク
フォルテ
機動力に長けている。高速移動は、ブースターを利用した低空ジャンプのエアーダッシュ
チャージアタックは、蹴りの重みとスピードとのバランスが取れたクレッセントキック
デュオ
攻撃力と防御力の両方に長けている。高速移動は、全身にエネルギーを込めて体当たりするギガタックル
チャージアタックは、己の拳の重みを生かして前方の敵を殴りつぶすジャイナントナックル

対戦相手一覧 編集

斜字はその対戦相手の弱点武器を意味する。

ワイリーを追え! 編集

基本パート 編集

シャドーマン-ケンタウロスアロー
忍者の性質を利用した技を得意とする。
シャドーブレード
正面または前方斜めに撃ち分けられる手裏剣。
バブルマン-シャドーブレード
水中戦が得意。
バブルリード
地に沿って動く泡。
ケンタウロスマン-ジャイロアタック
盾と矢、鉾を使いこなすケンタウロス。
ケンタウロスアロー
前方斜めもしくは正面に飛ぶ矢。
ヒートマン-バブルリード
炎を使った荒業を得意とする。
アトミックファイヤ
地面に沿って火柱が上がる。溜めることで火柱の大きさが増す。
プラントマン-アトミックファイヤ
種をまいて邪魔者を作って攻撃を命じておきながら、自分はバリアを張ったまま何もしないといったずるい一面も。
プラントバリア
植物型のバリアを纏う。発射することもできる。
ジャイロマン-プラントバリア
空中戦が得意で、ジャイロを弾にする。
ジャイロアタック
正面に発射され、軌道を曲げられるプロペラ。

最終パート 編集

マッドグラインダ-ケンタウロスアロー
巨大ロードローラー。
ワイリーマシーン-バブルリード
戦闘メカ。破壊すると緊急脱出用のワイリーカプセルが飛び出る。
ワイリーカプセル-シャドーブレード
制限時間があるが、時間切れになってもこちらの勝ちとなる。攻撃はしてこないが、テレポートで移動する。

ロールを救え! 編集

基本パート 編集

カットマン-スラッシュクロー
頭の鋏と身軽な動作が印象的。
ローリングカッター
弧を描いて戻ってくるブーメラン。
エレキマン-パワーストーン
その名のとおり、電気を使いこなす。
サンダービーム
多方向に電撃を同時発射。
ストーンマン-クラッシュノイズ
硬い体で、地上戦を得意とする。
パワーストーン
地を這う岩。
ダイブマン-サンダービーム
軍事的な水中戦を得意とする。
ダイブミサイル
追尾機能を持つミサイル。
スラッシュマン-ダイブミサイル
接近戦が得意な野生児。
スラッシュクロー
近くのものを切り裂く衝撃波。
シェードマン-ローリングカッター
蝙蝠の様に飛びついて吸血したり、超音波を発射したりする。
クラッシュノイズ
壁に当たると反射する超音波。

最終パート 編集

イエローデビル-サンダービーム
分裂攻撃が得意で、赤い目玉が弱点。
ワイリーマシーン-スラッシュクロー
戦闘メカ。破壊すると緊急脱出用のワイリーカプセルが飛び出る。
ワイリーカプセル-サンダービーム
制限時間があるが、時間切れになってもこちらの勝ちとなる。攻撃はしてこないが、テレポートで移動する。

新パーツを取り戻せ! 編集

基本パート 編集

ガッツマン-ナパームボム
見た目どおり、パワーに優れている。
スーパーアーム
放物線を描いて飛ぶ岩を発射。
ファラオマン-クイックブーメラン
部下を召還したり、太陽エネルギーの衝撃波を出したりする。
ファラオウェーブ
水平に飛ぶ衝撃波。
エアーマン-スーパーアーム
その名のとおり、真空を使いこなす。
エアシューター
拡散する竜巻。
クイックマン-エアシューター
その名のとおり、すばやさに長けている。
クイックブーメラン
連射の利くブーメラン。
ジェミニマン-ファラオウェーブ
分身して相手をかく乱させる戦法を使う。
ジェミニレーザー
壁に当たると反射する極細レーザー。
ナパームマン-ジェミニレーザー
名前のとおり、焼夷弾を使いこなす。
ナパームボム
地を転がるナパーム弾。

最終パート 編集

メカドラゴン-クイックブーメラン
爪で掴んで叩きつけたり、炎を吐いたりする。
ワイリーマシーン-スーパーアーム
戦闘メカ。破壊すると緊急脱出用のワイリーカプセルが飛び出る。
ワイリーカプセル-エアシューター
制限時間があるが、時間切れになってもこちらの勝ちとなる。攻撃はしてこないが、テレポートで移動する。

テンプレート:Navigation2 テンプレート:先代次代2

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はロックマン2・ザ・パワーファイターズにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki