Fandom

ゲーム情報ウィキア

ラチェット&クランク

1,608このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

ラチェット&クランク (Ratchet & Clank) は、ソニー・コンピュータエンタテインメントが発売したプレイステーション2用のアクションゲーム

インソムニアックゲームズ社がサーニーゲームズ社・ノーティドッグ社の協力を得て開発し、2002年に全世界で発売。日本ではPS2本体に同梱された「アクションパック」も発売された。

ゲーム概要 編集

他のアクションゲームと比べ、同時に切り替えられるガラメカ(武器)の種類が10を超えるなど、シューティング要素が強いのが特徴。お金を稼いで強い武器を買えば、アクションゲームが得意でない人間でもクリア出来るなど、RPG要素が盛り込まれている。

第1作以降シリーズ化され、現在6作目まで発売されている。2作目以降は武器ガラメカを鍛えることが出来るようになり(アップグレード)、RPG要素がさらに強まっている。また北米版の3作目以降はオンライン対戦も盛り込まれたが、日本語版ではオンラインモードは削除されている。

4作目『ラチェット&クランク4th ギリギリ銀河のギガバトル』 (Ratchet: DeadLocked) では、クランクがラチェットといっしょに行動することがなくなったり(クランクはヘルプ音声でのサポート役)、変身シーンが入るなどのリニューアルが図られている。

なお日本語版のラチェットは北米版に比べて眉毛が濃く太くなっている。

またプレイステーション2版の4作品にはノーティドッグ開発の『ジャック×ダクスター 旧世界の遺産』のエンジンが利用されている。

テンプレート:ネタバレ

ラチェット&クランク 編集

+ class="" style="font-weight: bold; font-size: 120%; "ラチェット&クランク
Ratchet & Clankcolspan="2" style="width: auto; text-align: center; "{{{image}}}-
colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header1}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header2}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header3}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header4}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header5}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header6}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header7}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header8}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header9}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header10}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header11}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header12}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header13}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header14}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header15}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header16}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header17}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header18}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header19}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header20}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header21}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header22}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header23}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header24}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header25}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header26}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header27}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header28}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header29}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header30}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header31}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header32}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header33}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header34}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header35}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header36}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header37}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header38}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header39}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header40}}}-


ストーリー 編集

辺境の星「ベルディン」に住むラチェットは、今日も一人きりで動かない宇宙船を何とか飛ばそうと懸命の努力をしていた。ところがどうしても「ロボット起動キー」がないので船は動かず、途方にくれていた。

一方その近くの惑星軌道上では、不良品のロボットが工場から宇宙船で逃げ出し、追っ手を振り切ろうと懸命になっていた。しかし遂に撃墜され、惑星「ベルディン」に墜落してしまう。

宇宙船が墜落するのをたまたま目撃したラチェットは、墜落現場に行ってみることにした。 そこでラチェットは小さなロボット---クランクと運命的に出会う。クランクはラチェットに宇宙を救ってくれ、という。

クランクの話によれば、BBBという奴がトンでもない野望を持ち、宇宙の惑星を次々に侵略、いまや宇宙は危機にさらされているらしい。BBBは気に入った惑星の一部を奪い取り、それを組み合わせて「理想の惑星」を作り上げようとしているらしいのだ。

この野望を何とか阻止しないと、宇宙はタイヘンなことになってしまう。 ここは宇宙の英雄、キャプテン・クオークに助けを求めるしかない!

クランクのおかげでラチェットの宇宙船は動くようになった。 かくして二人(一人と一台?)は宇宙を救うための大冒険に旅立つのであった! [公式サイト 引用]

キャラクター編集

ラチェット(声:津村まこと
種族は「ロンバックス」。朽ち果てたソーラーシステムを改造して、自分だけの宇宙船を造ろうと努力していたが、どうにも上手くいかない独学メカニック。夢は、宇宙英雄「キャプテンクォーク」のように、自分で造った宇宙船で冒険することである。運動神経が銀河オリンピック選手並、いやそれ以上あり、2段ジャンプやとんぼ返り、そして側転ができるのはこの運動神経のおかげである。体つきも逆三角形のナイスな体型。さすが無類のメカマニアだけあり、攻撃のさいにはいつも持ち歩いているオムレンチだけではなく、さまざまなガラメカを操って敵を倒す。また、名前の由来は工具の一種「ラチェット」からきている。
クランク(声:大川透
銀河征服を企むBBB(ビッグ・バッド・ボス)のロボット工場で間違えて製作されてしまったロボット。不良品の烙印を押され、廃棄されそうになったところ脱出したが追跡されて撃墜されてしまい、ベルディンに不時着。ラチェットに発見されて相棒となる。尚、名前である「クランク」はラチェットがつけた名前。基本的にはラチェットの背中に背負われているが、時にはラチェットの背中から離れ、単独行動することもある。搭載されている凡用OS(ver7.66)のおかげでステージが進むと改造が受けられるようになり、さらに高くジャンプできるようになったり、水中を速く移動できたりするようになる。「~っす」が語尾につく。名前の由来は金属音の「ガチャン」を英語版に訳した物。
BBB(ビッグ・バッド・ボス)(声:後藤哲夫
ブラーグの指導者。通称ビッグ・ボス。本名ドレック。人口増加、環境汚染により死の惑星と化したブラーグの惑星「オークソン」の代わりの移住先として、いくつかの惑星から奪った美しい部分だけをツギハギしたブラーグのための新たな惑星を造ろうとした。しかし、実はオークソンを死の惑星にした張本人は他でもないこの人物であり、全てはこの人物の金儲けのためだけの計画であった。最終的に新たな惑星は完成し、その惑星を配置するのに邪魔な惑星であるベルディンを破壊しようとし、ベルディンに巨大レーザー兵器「デ・プラネタイザー」を配置する。最後は、計画を阻止しようとするラチェットを、自らロボットに乗りこみ、デ・プラネタイザーの上で迎え撃つが、結局計画はラチェットに阻止され、最後は新たな惑星諸共、デ・プラネタイザーに撃たれることとなった。
キャプテン・クォーク(声:乃村健次
ラチェットのあこがれの銀河のヒーロー。映画・CMなどにも多数出演。ラチェットは最初、この人物に助けを求めるために冒険をしていた。しかし、彼は自身のスポンサーであるBBBと敵対する人物であるラチェットを惑星アンブリスに誘い込み、スナグルビーストで倒そうとする。それに失敗した後、自ら宇宙船に乗り込み、ムーンベースG上空でラチェットとドッグファイトをすることとなる。その戦いでラチェットに敗れた後、スティーブという偽名を使いセールスマンとなるがラチェットにあっさりバレてしまう。
ヘルガ(声:くじら
スキッド・ミックマークス(声:高木渉
ふとっちょアル(声:高戸靖広
ヘルプデスク(声:田中敦子

ラチェット&クランク2 ~ガガガ!銀河のコマンドーっす~ 編集

+ class="" style="font-weight: bold; font-size: 120%; "ラチェット&クランク2
~ガガガ!銀河のコマンドーっす~colspan="2" style="width: auto; text-align: center; "{{{image}}}-
colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header1}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header2}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header3}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header4}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header5}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header6}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header7}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header8}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header9}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header10}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header11}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header12}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header13}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header14}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header15}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header16}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header17}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header18}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header19}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header20}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header21}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header22}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header23}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header24}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header25}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header26}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header27}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header28}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header29}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header30}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header31}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header32}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header33}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header34}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header35}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header36}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header37}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header38}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header39}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header40}}}-


キャラクター 編集

ラチェット(声:津村まこと
前作で宇宙を救ったことで一躍ヒーローになったが、1年の間に「あのヒーローは今!?」に出演するほど忘れ去られてしまった。そんな時に、ガガガ銀河のフィジージェットに呼び出され、巨大企業「メガコープ」のコマンドーとして雇われる。
クランク(声:大川透
ラチェットの相棒。詳しくは上記参照。
フィジージェット(声:島香裕
メガコープ社の会長。開発中の商品「プロトペット」を謎の盗賊から取り戻して欲しいと、ラチェットとクランクを「コマンドー」として雇う。
盗賊マスク/アンジェラ(声:増田ゆき
謎の盗賊。「プロトペット」を執拗に付けねらう。最初は敵として登場するが、その正体は元メガコープ社員のアンジェラという少女であり、後に起こる「プロトペット」の暴走を止めようとした唯一の人物であった。おそらくラチェットと同じロンバックス。
サッグリーダー(声:)
惑星スニベラック出身の荒くれ者集団「サッグ商会」のリーダー。雇い主が金さえ払えば結果も出す。最初は盗賊マスクに雇われていたが、後にフィジージェットに成りすましたクォークに雇われた。無類の馬鹿。3回ラチェットと戦い、最後は死亡したとみられる。
キャプテン・クォーク(声:乃村健次
全宇宙のヒーロー・・・だったが、BBBとの関係、新商品「脱毛マッシーン」の不具合などから逮捕。その後裁判にかけられ、多額の賠償金(60億ボルト)を払うこととなるが、ホワイリゾートに高飛びをしようとする。しかしそれも失敗し、刑務所に服役。しかし収監された翌日、トイレから脱獄。その後は行方不明とされていたが、いつの間にかフィジージェットに成りすましていて、荒くれ者集団「サッグ商会」を雇った。惑星メガコープで、オリジナルプロトペット(ラスボス)に食べられたがなんとか助かった。しかし、最後はメガコープのガラメカ「マタグライザー」の実験相手にされた。

ラチェット&クランク3 突撃!ガラクチック★レンジャーズ 編集

+ class="" style="font-weight: bold; font-size: 120%; "ラチェット&クランク3
突撃!ガラクチック★レンジャーズcolspan="2" style="width: auto; text-align: center; "{{{image}}}-
colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header1}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header2}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header3}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header4}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header5}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header6}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header7}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header8}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header9}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header10}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header11}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header12}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header13}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header14}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header15}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header16}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header17}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header18}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header19}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header20}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header21}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header22}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header23}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header24}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header25}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header26}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header27}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header28}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header29}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header30}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header31}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header32}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header33}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header34}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header35}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header36}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header37}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header38}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header39}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header40}}}-


キャラクター 編集

ラチェット(声:津村まこと
二度に渡って宇宙を救ったが、生活にはあまり変化はなかったようだ。それどころか、相棒のクランクがホロビデオ番組「マル秘エージェントクランク」に主演し、銀河中の人気者になったことで多少嫉妬感を覚えている様子。今回は、銀河大統領の命によって、キャプテン・クォーク率いる「Qフォース」に参加し、ガラクチックレンジャー隊とともに隊長として敵と戦うことになる。
クランク(声:大川透
ラチェットとは対象的に、TV出演により今や銀河の大スターになった。しかしラチェットとの関係は昔のままで「親友&相棒」。今回は「バナナ型サルコントローラー」を駆使して、潜入工作を行ったりもする。
キャプテン・クォーク(声:乃村健次
銀河大統領の命により、「Qフォース」のキャプテンに任命される。が、無茶な計画を立案するだけで、実際の作戦行動はすべてラチェットに押し付け、自分はオヤツを食べているばかりである。途中死んだと思われたが、実はいつの間にかサラン惑星帯のアジトに逃げ帰っていた。
ネファリウス(声:山野史人
悪のロボット科学者。人類滅亡計画、全銀河ロボット化を実行しようとする。頭がフリーズ状態になることもある。もともとは生身の肉体を持っていたが、キャプテン・クォークの手により失った。最後は自らラチェットと戦ったり、バイオブリタレーターという兵器を変形させ、それに乗り込んで戦ったりした。最後はバイオブリタレーターが爆発する寸前にローレンスと共に脱出するが、ワープの地点を設定していなかったせいでどこかの小惑星の上に飛ばされ、そのまま宇宙を彷徨うこととなる。また、フリーズ時には何故か、ラブラブの男女の声が聞こえ、しかも最後は相手の女性が男性だったことが明らかになる。
ローレンス(声:福田信昭
ネファリウスの執事。言葉の間に「あ」がつく。バンドが趣味。しかも、メトロポリスで機械の作動スイッチとおもしろホロビデオに投稿するネファリウスのヘンテコ動画を間違えて押すなど、茶目っ気もある。
コートニー・ギアーズ(声:池田千草
銀河のアイドル。実はネファリウスの手先。「コートニーの祈り~Death to Squishies」という洗脳ソングで、全銀河ロボット化計画をサポートする。最後にラチェットによって、オバーニ・ドラコで倒される。
クロンク(声:大川透
クランクの偽者。ホロウッドでクランクと摩り替わる。最後にケルバンで巨大化してラチェットと戦い、倒される。見た目はクランクとほとんど同じだが、目が時々赤くなったり、口癖が違うなどの微妙な違いがある。口癖は「~でゲス」。
レンジャートルーパー(声:上田陽司
ズガガ銀河の首都惑星マルカディアを守る兵士ロボット。ティラノイド星人と交戦中でもある。そしてラチェットはレンジャートルーパー達の隊長でもある。カウ-島ではラチェットがホバーシップを使っての交戦中、ティラノイド基地のバリアを消すためエディット部分にH-26が指を入れ、蒸発してしまう話が聞ける。
ティラノイド星人
凶暴なエイリアン種族。突然惑星ベルディンを占領しようとしたりスガガ銀河の首都惑星マルカディアを攻撃したりする。

ラチェット&クランク4th ギリギリ銀河のギガバトル 編集

+ class="" style="font-weight: bold; font-size: 120%; "ラチェット&クランク4th
ギリギリ銀河のギガバトルcolspan="2" style="width: auto; text-align: center; "{{{image}}}-
colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header1}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header2}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header3}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header4}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header5}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header6}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header7}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header8}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header9}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header10}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header11}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header12}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header13}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header14}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header15}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header16}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header17}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header18}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header19}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header20}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header21}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header22}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header23}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header24}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header25}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header26}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header27}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header28}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header29}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header30}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header31}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header32}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header33}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header34}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header35}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header36}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header37}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header38}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header39}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header40}}}-


キャラクター 編集

ラチェット(声:津村まこと
過去に銀河を3回も救ったヒーロー。その人気が仇となり、ヴォックスの手によって、銀河ステーションにさらわれてしまう。おまけにドレットゾーンに出演するはめになり、従わなければ、ギリギリロック(ヴォックス曰く「ちょー痛い」らしい)に電気が走る。なので仕方なく出演している。ドレットゾーンに出演しているときのチーム名は「チームロンバックス」。
クランク(声:大川透
ラチェットの相棒であり、クランクもまた、ヴォックスの手によって、銀河ステーションにさらわれてしまう。今回ラチェットの背中にはおらず、ラチェットに通信を送ってサポートする役目になっている。
ふとっちょアル(声:高戸靖広
不運なことに、ラチェットの宇宙船に遊びに来ていた時に一緒にさらわれてしまった。だが、メカをいじる腕はあるので、ラチェットのために、バトルスーツを作る。以後、ギリギリロックを取り外そうと画策するが、エースに見つかり大ケガを負う。だが、一部をメカにして再生した。
グリーマン・ヴォックス(声:楠見尚己
ラチェット達をさらった張本人。ドレットゾーンの主催者で、残忍なシーンが好き。エースのメディアを取り扱い、大儲けしようとするが、なかなか儲けれない。エースがラチェットにやられた時は、ラチェットをメディアにしようと持ちかけるが、ラチェットは否定したため、失敗に終わる。ラチェットに倒されたときはヤケになり、ステーションを爆破させようとしたが、ラチェットはクランクの宇宙船で逃げ切ってしまえたので、結局自分1人が死んでしまい機械でできた左手だけが残ってしまった。英語混じりな言葉で喋る。
エース・ハードライト(声:内田直哉
昔はラチェットのような大人気ヒーローだったが、今は落ちぶれている。勝つために手段を選ばないという残忍なヒーロー。ヴォックスに頭が上がらない。ラチェットと戦って敗北し、死んでしまう。
シェルショック(声:武虎
EⅩターミネーターの1人、惑星クロノスでラチェット達を襲った。
スラッガ
ヴォックスが飼っているペット。緑色の謎の生物。ヴォックスがステーションを爆破しようとした時、ラチェットに助けられた。
ネファリウス(声:山野史人
過去に人類滅亡計画を企てようとした悪のロボット化学者。前回に引き続いてローレンスと共に宇宙を彷徨っていた。そして、銀河ステーションにやってきたが既にヴォックスによって爆破されており、結局はまた彷徨う羽目となった。
ローレンス(声:福田信昭
ネファリウスの執事。前回に引き続きネファリウスと共に宇宙を彷徨っていた。そして、銀河ステーションにやってきたが既にヴォックスによって爆破されており、結局はまた彷徨う羽目となった。相変わらず衣装はバンド姿のままである。

ラチェット&クランク5 激突!ドデカ銀河のミリミリ軍団 編集

+ class="" style="font-weight: bold; font-size: 120%; "ラチェット&クランク5
激突!ドデカ銀河のミリミリ軍団colspan="2" style="width: auto; text-align: center; "{{{image}}}-
colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header1}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header2}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header3}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header4}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header5}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header6}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header7}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header8}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header9}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header10}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header11}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header12}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header13}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header14}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header15}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header16}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header17}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header18}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header19}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header20}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header21}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header22}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header23}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header24}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header25}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header26}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header27}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header28}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header29}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header30}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header31}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header32}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header33}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header34}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header35}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header36}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header37}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header38}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header39}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header40}}}-


ストーリー 編集

惑星ポクタルの「ホワイリゾート」へ、つかの間のバカンスにきたラチェット&クランク。そんな二人のところへ見知らぬ可愛らしい女の子「ルナ」が声をかけてきた。 どうやら、学校か何かの自由研究で「ヒーロー」について調べているらしく、「ヒーローっぽい」写真を撮らせてくれと云う。 ラチェットはクランクの忠告を聞き流しつつ、鼻高々で応じるのであった。 ラチェットが、いい気になって何枚か写真を撮らせていたら… 突然武装したロボットが現れ、ルナは彼らの目の前で、謎の武装ロボット達にさらわれてしまった!いったい何故、ルナが!?手がかりはルナが落としていった謎の物体。 クランクは、これを「テクノマイト文明の遺物」だという。「テクノマイト文明」とは、おとぎ話か何かのことじゃないのか?でもクランクは、ルナはこれのせいでさらわれたのだと云い張る。 ルナを救うためラチェットは、クランクの忠告に渋々従い「テクノマイト文明」を求めて旅立つ……自分の両親を知りたがっているキャプテンクォークという、邪魔者を引き連れて。(公式サイトより引用、一部改変)

キャラクター 編集

ラチェット(声:津村まこと
クランク(声:大川透
キャプテンクォーク(声:乃村健次
ルナ(声:こおろぎさとみ
ラチェット達の前に現れた謎の少女。ラチェットに何枚か写真を撮らせていると謎の武装ロボットたちにさらわれてしまう。「テクノマイト文明」に何か関係がある。
オットー皇帝(声:龍田直樹
スクランチ(声:)
スカイボーダー(声:西凛太朗

発売日延期について編集

制作の都合で2007年3月21日(水)から2007年6月28日(木)発売予定に変更することが3月14日に公式ページで発表された。詳細は以下の公式発表ページを参考。

ラチェット&クランク FUTURE編集

+ class="" style="font-weight: bold; font-size: 120%; "ラチェット&クランク FUTUREcolspan="2" style="width: auto; text-align: center; "{{{image}}}- colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header1}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header2}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header3}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header4}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header5}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header6}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header7}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header8}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header9}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header10}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header11}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header12}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header13}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header14}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header15}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header16}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header17}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header18}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header19}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header20}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header21}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header22}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header23}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header24}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header25}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header26}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header27}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header28}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header29}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header30}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header31}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header32}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header33}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header34}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header35}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header36}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header37}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header38}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header39}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header40}}}-


プレイステーション3専用。 開発元のInsomniac社は、3DCG映画制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ作品のクオリティを目指し、RESISTANCE~人類没落の日~で培ったノウハウを生かし物理エンジン等を強化、プレイステーション3のパワーと相まって圧巻のグラフィックスを表現した。

プレイステーション3発売1周年目に日を合わせた為、ゲームソフトとしては珍しい日曜日の発売となった。

関連情報編集

Ratchet & Clank Future: Tools of Destruction(英語版ウィキペディアの記事)も参照。

携帯アプリ 編集

2007年3月1日よりSCEJモバイルサイトにて、携帯電話向けアプリゲーム『ラチェット&クランク デジタル銀河の大脱出!』がi-mode版サイトでiアプリFOMA 901iシリーズ以降)、Yahoo!ケータイ版サイトでS!アプリ(256K/3GC端末対応)として登場している。iアプリ版はサイトの利用料も含めて月額300円(税込315円)、S!アプリ版は1アプリ売り切りで400円(税込420円)で購入できる。

関連項目編集

外部リンク 編集


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki