FANDOM


+ class="" style="font-weight: bold; font-size: 120%; "トロンにコブンcolspan="2" style="width: auto; text-align: center; "{{{image}}}- colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header1}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header2}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header3}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header4}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header5}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header6}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header7}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header8}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header9}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header10}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header11}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header12}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header13}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header14}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header15}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header16}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header17}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header18}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header19}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header20}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header21}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header22}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header23}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header24}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header25}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header26}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header27}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header28}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header29}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header30}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header31}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header32}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header33}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header34}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header35}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header36}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header37}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header38}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header39}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header40}}}-


トロンにコブン』は、カプコンから1999年7月22日に発売されたプレイステーション向けのアクションゲームである。ジャンルはアクションバラエティ

また、本作には『ロックマンDASH2』の体験版である「エピソード1~ロールちゃん危機一髪!~」のCDが1枚付属している。内容は『DASH2』本編とは異なるオリジナルストーリーであり、『トロンにコブン』を購入した者だけが特典として見られるということになっている。

テンプレート:ネタバレ

概要編集

本作はロックマンDASHシリーズに登場する空賊ボーン一家の長女であるトロン・ボーンと、手下であるコブンを主役にした作品。借金の代償として捕まってしまったティーゼル・ボーンとボン・ボーンを助けるため、あらゆる手段を用いてゼニー(お金)を稼ぎ、借金を返済する事が本作の大きな目的である。

ゼニーは主にミッションを攻略することによって稼ぐことができる。また、その途中で手に入れたアイテムを売ることでも得ることができる。なお、ゲームクリアの条件はあくまで「借金返済のための目標金額を稼ぐこと」であるので、選択できるミッション全てを攻略しなくてもゲームを進展させることは可能である。

以上から分かるように女性のトロンが紛れもなく主役であるのだが、後の2006年に発売されたロックマンゼクスにおいて、女性主人公のエールが「ロックマンシリーズ初の女性主人公」という扱いを受けている[1]

ストーリー 編集

大陸の殆どが海へと沈んだ未来の地球。かつての文明が忘れられた地で、人々はまた独自の文化を形成し、生活を営んでいた。そして、過去の遺産を掘り起こしてそれを糧として生きる者は『ディグアウター』と、飛行船を駆り悪事を生業とするものたちは『空賊』と呼ばれていた。

その名を聞けば誰もが震える天下の大空賊…になる予定のボーン一家。兄のティーゼル、長女のトロン、弟のボン、40人のコブン達は、母艦・ゲゼルシャフト号を建造し、今日もまたお宝を探して空をさまよっていた。しかし、思うように成果が上がることはない。

そんな彼らが掴んだ、伝説の秘宝のありかを記した宝の地図。指し示された場所は、ライシップ島にあるナッカイの砂漠。この上ないビッグチャンスをものにするため、ティーゼルと連れのコブン達は砂漠に乗り込んでいった。

登場キャラクター 編集

一部主要キャラクターの詳細に関しては主要キャラクター項参照。

トロン・ボーン(Tron Bonne) - 声優:飯塚雅弓
ティーゼル・ボーン(Tiesel Bonne) - 声優:玄田哲章
ボン・ボーン(Bon Bonne) - 声優:大谷育江
コブン - 声優:横山智佐
デニッシュ・マーマレード - 声優:小西寛子
田舎から上京してきた、新人婦警。真面目だがオッチョコチョイ。勤務初日に遅刻しそうになり急いでいた最中に市街地を襲っているトロン達に遭遇する。
ロース・クッパカルピ - 声優:滝口順平
空賊ロース一家のボス。副業として金融業も営んでいる。自分から借金をしているディグアウター達を利用して何かを企んでいる。
グライド(Glyde) - 声優:子安武人
ヤミ金業者、ロース・カルビクッパ率いるロース一家のNo.2。美形かつメカの操縦技術は一級であるが、なぜかオネエ言葉を話し、そして相当のナルシストである。
シタッパー - 声優:山寺宏一
ヤミ金業者のロースの手下。ボーン一家のコブンのような位置にいる鳥形ロボット。プライドが高く、鳥類であることに誇りを感じている。基本的に主人に忠実なコブンと違い、悪口や愚痴が大好き。
ダンツ
ダンジョンでコブンたちと最初に出会う新米ディグアウター。基本は抑えているが洞窟内でダイナマイトを使おうとするなど、無謀な行動が目立つ。
ペール
横取り専門の女ディグアウター。ダンツと協力したと思いきや、アイテムの奪い合いをすることも。
ディグおじさん
ベテランのディグアウター。後から来るディグアウターのためにダンジョンにアドバイスを書き残してくれる。

トロンメカ編集

グスタフ
グスタフタンク
フェルケル&コブンモール

ミッション編集

ミッションにはそれぞれ1~3のLEVELが設定されており、1を攻略することで2が、2を攻略することで3のLEVELのミッションが出現し、LEVEL3をクリアしたミッションは終了となる。なお、「ナッカイの遺跡」「カジノで一儲け!?」についてはLEVELの設定がなく、何度でも出撃することが可能。

オープニング
グスタフを操作し、遺跡を探し出すミッション。本編開始前のチュートリアル的な内容であり、このミッションを攻略することで本格的なゼニー稼ぎがスタートする。
銀行をおそえ!!
街を襲撃して銀行強盗を行うミッション。グスタフを操作し、デニッシュの防衛や警察群の包囲網をかいくぐって銀行強盗を成功させることが目的となる。また、民家襲撃によってゼニーやアイテムを稼ぐことができる。
コンテナをうばえ!
港に積まれているコンテナを奪うミッション。グスタフタンクを操作し、ターゲットコンテナ、ボーナスコンテナを船に積み込むことが目的となる。パズル要素が強い内容であり、多くのコンテナを獲得した上でクリアするには相応の手順が求められる。
お宝をディグアウト!
遺跡をディグアウトしお宝を手に入れるミッション。フェルケル&コブンモールを操作し、最終的に遺跡の奥深くに眠る財宝を手に入れることが目的となる。フェルケルを操作して指揮弾や体当たりを活用し、遺跡内のトラップなどを攻略していく。また、人との会話も攻略のための重要な要素である。
ナッカイの遺跡
ティーゼルがディグアウトしようとしていた遺跡に挑むミッション。グスタフを操作し、奥深い迷路やリーバードとの襲撃を攻略してお宝を手に入れていくミッション。難易度が高く、各ミッションで手に入れたアイテムが必要となる場面もあるため、一度の挑戦では完全攻略は難しい。
動物をつかまえろ!
牧場を襲撃し、放されている動物を奪うミッション。グスタフを操作し、警備のロボットを倒しながら全ての動物を手に入れることが目的となる。
コンテナをうばえ2!
港に積まれているコンテナを奪うミッション。グスタフタンクを操作し、ターゲットコンテナ、ボーナスコンテナを船に積み込むことが目的となる。基本的には前回と同じ内容であるが、ステージ内にギミック要素が増えたため、より頭を悩ませることになる。
カジノで一儲け!?
ある条件を満たすことで遊べるようになるミッション。ミッション自体には別段目的はなく、お金稼ぎの一つの手段となる。

ゲゼルシャフト号編集

司令室
開発室
食堂
倉庫
特訓部屋

コブンの能力編集

ミニゲーム編集

カレーぐい
おつかい地獄
コブン大砲
きけ!そしてうたえ♪

テーマソング 編集

  • 『Magic!』(歌:飯塚雅弓/CM曲)
  • 『love letter』(歌:飯塚雅弓/エンディング曲)

脚注 編集

  1. CAPCOM:ROCKMAN ZX(公式サイト)の「ヴァンとエール」のページより。

関連項目 編集

外部リンク 編集

テンプレート:Navigation2

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はトロンにコブンにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki