Fandom

ゲーム情報ウィキア

ディンプス

1,608このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

株式会社ディンプス英称 Dimps Corporation) は日本のゲームソフト制作・開発会社。2000年3月設立。旧社名は、株式会社ソキアック。

概要 編集

SNKの開発1部に所属していた社員を中心に2000年3月に株式会社ソキアックとして設立。同年7月にサミーバンダイSCEセガの資本を受けて株式会社ディンプスに社名を変更した。同時に株を51%取得したサミーの子会社となる。 その後2005年8月31日サミーとの資本提携を解消し独立した。

業務用および家庭用コンピュータビデオゲーム、ソフトウェアの研究・開発が主な事業内容である。版権物のキャラクターを用いたゲームの受託開発が中心となっている。

代表作にプレイステーション2ドラゴンボールZ3」、プレイステーション・ポータブルドラゴンボールZ 真武道会」などがある。

島田紳助が相談役として名を連ねている(登記上、本名名義)。かつて紳助がバイクチームを率い鈴鹿8耐に出場した際に紳助とチームのメインスポンサーを務めていたSNKの当時専務であった現社長の西山が出会い、公私共に親しくなったことがきっかけとされている。

沿革 編集

  • 2000年03月 - 会社設立
  • 2000年07月 - 旧社名「株式会社ソキアック」より新会社名「株式会社ディンプス」に変更
  • 2005年08月 - MBOにより現役員が経営権を取得
  • 2005年10月 - 株式会社サファリゲームズを連結子会社化
  • 2005年11月 - 米国現地法人 Dimps, Inc.を100%出資にて設立

主なリリース作品 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki