Fandom

ゲーム情報ウィキア

スーパーリアル麻雀

1,608このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

スーパーリアル麻雀』(スーパーリアルまーじゃん)は、ゲーム会社セタが開発した人気麻雀ビデオゲームシリーズ。

概要 編集

シリーズは7作目まで展開。各シリーズは家庭用ゲーム機PCへも移植されている。

アーケードゲームとしては『スーパーリアル麻雀VS』まで8作が制作された後、シリーズは休眠状態に。これは、JAMMAの自主規制により脱衣麻雀がアーケードでの展開が出来なくなったのも一因とされる。他に、コンシューマへの移植などの展開が出来なくなった、メーカーであるセタが(セタ及び本シリーズとの関わりが大きかったサミーとの仲が非常に険悪な)アルゼに買収されたなどの要因もある。

なお、シリーズ休眠後にはアルゼにより脱衣要素を排除し、キャラクターデザイナーを変更した『新スーパーリアル麻雀 Hai☆Paiパラダイス』(しんスーパーリアルまーじゃん はいぱいパラダイス)が2作制作されているが、セールスは上がらず、2作限りで止まっている。

セタのゲーム事業からの撤退により、シリーズ続行の見込みは2008年現在無い。また、当時の本シリーズのスタッフはセタやアルゼには残っていないテンプレート:要出典

2003年以降は、脱衣麻雀要素はないものの、携帯アプリとしてシリーズのキャラクターを用いたミニゲームを楽しむことができるようになった。また、2008年1月31日にはアルゼのパチスロブランド「メーシー」において、『スーパーリアル麻雀S1』が検査適合済みとなっている。

スーパーリアル麻雀PI 編集

アーケード用麻雀ゲームとして、1987年3月に発売。2人打ち麻雀としてその質感や打ち手の手が画面上で表現される、洗牌時に整理した裏向きの牌は実際に打つ時にその場所に同じ牌で存在するなどのリアル感が売りだったが、全く売れなかった。

CPUキャラクターの手は女性のもの。洗牌の時やプレーヤーが捨牌選択に時間を掛けると煙草を持ったり、更に時間が掛かりすぎると台を叩いてプレーヤーのツモ牌を強引に捨てさせるなど、独特のアクションを見せていた。

スーパーリアル麻雀PII 編集

販売不振の前作『PI』の打開案として、麻雀ゲームにヒロインの脱衣画像のご褒美を付けた脱衣麻雀として生まれ変わらせ、1987年6月に発売。本作以降は従来の脱衣麻雀と異なり、アニメーター田中良が生み出したヒロイン達の、アニメーションで脱いでいく様が注目を浴びることとなる。その注目ぶりたるや、本作の脱衣画像を掲載した当時のアーケードゲーム専門誌『ゲーメスト』(新声社)は、売上部数が倍増したという。

キャッチコピーはヒロインであるショウ子の名前を組み込んだ、「ロンよりショウ子をみせたげる」。

なお、本作には稼動時間の経過と共に難易度が上昇する、「ランクシステム」が搭載されている。このランクは稼動を続ける限り上昇し続け、下がる要素が一切無いため、現在稼動していても確実に(設定に関わらず)最高難度となっている。

  • ヒロイン
    • ショウ子
      • 声:山本百合子
      • 年齢:17才
      • 誕生日:12月9日(射手座)
      • 身長:161cm
      • スリーサイズ:B84 / W62 / H89
      • 血液型:AB型
      • 所属:県立緑陽高校2年(チアリーディング部)
      • 趣味・特技:読書、TV、買い物、映画、ボウリング
      • 好きなもの:つくね、旅行
      • 苦手なもの:ゴキブリ

スーパーリアル麻雀PIII 編集

前作『PII』の翌年の1988年に発売。ヒロインが姉妹2人に。

画面がパンするなど、大きな絵が動くようになった脱衣アニメの進化もあったが、何よりプレーヤーを驚かせた点は、姉妹の強さ(特に未来)であろう。高確率で出してくる天和地和に加え、姉妹が勝利するとそれまでに脱いだ服を着てしまう仕様となっていた。ただ、姉妹勝利時の着衣とコンティニューの有無はディップスイッチで変更可能なので、前作よりは良心的。しかし、前作同様のタイマーによるランクシステムは本作にも搭載されているため、店舗で稼動していても確実に最高難度状態である(基板を直接購入して自宅でプレイする際は、強制的に配牌を聴牌にする設定が使用可能であるため、緩和は可能)。

  • ヒロイン
    • 芹沢 香澄(せりざわ かすみ)
      • 声:柴田由美子
      • 年齢:15才
      • 誕生日:9月18日(乙女座)
      • 身長:158cm
      • スリーサイズ:B83 / W60 / H88
      • 血液型:A型
      • 所属:私立星蘭女子学園中学校3年(テニス部)
      • 趣味・特技:テニス、手芸
      • 好きなもの:動物園(ラッコ)、プリン、ゲームセンター、可愛いモノ
      • 苦手なもの:数学、ピーマン
    • 芹沢 未来(せりざわ みき)
      • 声:荘真由美(初代)/富沢美智恵(2代目)
      • 誕生日:10月5日(天秤座)
      • 身長:160cm
      • スリーサイズ:B80 / W58 / H87
      • 血液型:O型
      • 所属: 私立久慈山聖女子学院高等科2年(生徒会役員)
      • 趣味・特技:水泳、スキー、映画鑑賞
      • 好きなもの:ミントティー、甘いもの、チーズケーキ
      • 苦手なもの:化学

スーパーリアル麻雀PIV 編集

前作『PIII』から5年後の1993年4月に発売。ヒロインが三姉妹に。

セタ、サミービスコと共同開発したV60採用の32bitシステムボード「SSV」による第1弾。表示色数が増えてアニメの動きも良くなり、BGMが付いた。サミーが販売を担当している(前作まではタイトーが、本作以降はビスコが担当)。これは共同開発とは名ばかりで、実質的には分業に近いものだったからと言われており、SSV基板はビスコが主導して、サミーの資金力とセタの技術力で作られたものと言われている。また、原画から取り込んだ線画の彩色にはX68000が使われていた。

前作までとは違い、明確なストーリーが設定されたのも本作から。三姉妹の居る雀荘のスタッフ募集の張り紙を見て訪れたプレーヤーが、その腕を試される…というもの。

麻雀部分は非常に大味で、役満を含む大物手が出やすい傾向にある。

  • ヒロイン
    • 愛菜(まな)
      • 声:瀬戸真由美(初代)/國府田マリ子(2代目)
      • 年齢:15才
      • 誕生日:11月12日(蠍座)
      • 所属:市立若宮中学校3年(演劇部)
      • 血液型:O型
      • 身長:155cm
      • スリーサイズ:B78 / W60 / H82
      • 趣味・特技:ヌイグルミ集め、カワイイ小物集め
      • 好きなもの:ミルクティー、チーズオムレツ
      • 苦手なもの:コーヒー、マラソン
    • 悠(ゆう)
      • 声:久川綾
      • 年齢:17才
      • 誕生日:3月3日(魚座)
      • 所属:市立初瀬高等学校2年(陸上部)
      • 血液型:A型
      • 身長:160cm
      • スリーサイズ:B76 / W57 / H83
      • 趣味・特技:バイクツーリング、カラオケ、ザリガニ釣り
      • 好きなもの:ナポレオンパイ、こたつ、焼肉
      • 苦手なもの:梅干し、梅雨、ヒラヒラした服
    • 香織(かおり)
      • 声:まるたまり
      • 年齢:19才
      • 誕生日:5月24日(双子座)
      • 所属:私立港陵学院大学文学部1年
      • 血液型:A型
      • 身長:159cm
      • スリーサイズ:B86 / W57 / H85
      • 趣味・特技:ショッピング、ゴルフ、英語
      • 好きなもの:シベリアンハスキー、イチゴ
      • 苦手なもの:毛虫

スーパーリアル麻雀PV 編集

前作『PIV』から1年半後の1994年11月に発売。

ヒロインは前作に引き続き3人だが、姉妹ではなく学園の高等部2年生の友人同士という設定に。キャラクターの性格設定や、ストーリー設定がより緻密に作られるようになった。ストーリーは、学園で麻雀同好会設立を目指す美少女3人組が、プレーヤーを会員に引き入れるべく麻雀勝負に誘う…というもの。

脱衣アニメの制作工程がセルアニメのそれと同じになり、スタジオ・ファンタジアの下、1000枚にも及ぶ枚数の動画を用いたより滑らかなアニメが実現した。作画スタッフには、森山雄治石野聡などが参加。

前作と違い、麻雀部分はリアル志向に作られているため、大物手が出にくい傾向にある。

  • ヒロイン
    • 遠野 みづき(とおの -)
      • 声:中山真奈美
      • 年齢:17才
      • 誕生日:6月27日(蟹座)
      • 所属:私立月浪学園2年(麻雀同好会)
      • 血液型:A型
      • 身長:164cm
      • スリーサイズ:B88 / W58 / H87
      • 趣味・特技:アウトドア、スポーツ観戦
      • 好きなもの:チャーシュー麺
      • 苦手なもの:満員電車
    • 藤原 綾(ふじわら あや)
      • 声:山崎和佳奈
      • 年齢:17才
      • 年齢:1月9日(山羊座)
      • 所属;私立月浪学園2年(麻雀同好会)
      • 血液型:AB型
      • 身長:169cm
      • スリーサイズ:B79 / W56 / H85
      • 趣味・特技:ポプリ作り、読書、料理
      • 好きなもの:詩集、日向ぼっこ
      • 苦手なもの:玉ねぎ
    • 早坂 晶(はやさか あきら)
      • 声:丹下桜(初代)/吉倉万里(2代目)
      • 年齢:17才
      • 誕生日:10月12日(天秤座)
      • 所属:私立月浪学園2年(麻雀同好会)
      • 血液型:O型
      • 身長:152cm
      • スリーサイズ:B89 / W57 / H88
      • 趣味・特技:ショッピング、太極拳
      • 好きなもの:ネコ、入浴、卵料理
      • 苦手なもの:水泳大会、期末テスト

スーパーリアル麻雀PVI 編集

前作『PV』から1年4ヶ月後の1996年3月に発売。

麻雀の打ち方によってヒロインからの評価が変わる、「ドキドキエモーションシステム」が導入された。ストーリーは、麻雀の達人である老人・香山藤兵衛(かやま とうべえ)をひょんなことから助けたプレーヤーが、お礼を強く訊かれてつい「お嫁さんが欲しい!」と口走ってしまったがために、彼にお嫁さん候補として紹介された孫娘や彼の弟子であるヒロイン達と、麻雀勝負を繰り広げることになる…というもの。

アニメ制作は前作と同じくスタジオ・ファンタジア。前作より更に肉感を増した田中良の絵柄共々、2人目以降の脱衣アニメには、前述の「お嫁さん候補との麻雀勝負」という旨のストーリーに合わせ、単なる脱衣ではないヒロイン達の艶かしさを優先した構図や描写が散見される。

セガサターン(SS)版がアーケード版とほぼ同時に開発されており、アーケード登場から僅か2ヶ月後の5月17日に発売された。そのアーケード版と遜色無い麻雀と脱衣内容は、当時18禁枠を設けていたSSにとってはキラーソフトの1つとなる。家庭用ゲーム機で必須とされる難易度設定も可能だったため、アーケード版で悔しい思いをしたプレーヤーにとっては吉報となった。

なお、本作では初めて4人目のヒロイン(クリス・ガーランド)が登場するが、アーケード登場までその存在は隠匿されており、版権画像も従来のような3人バージョンと、情報解禁後の4人バージョンの二通りが制作されていた。

  • ヒロイン
    • 香山 タマミ(かやま -)
      • 声:豊嶋真千子
      • 年齢:16才
      • 誕生日:6月28日(蟹座)
      • 所属:県立 城西高校1年(ソフトボール部)
      • 血液型:A型
      • 身長:153cm
      • スリーサイズ:B76 / W61 / H82
      • 趣味・特技:友だちと遊ぶ、木登り
      • 好きなもの:アイスクリーム、マンガ、カラオケ
      • 苦手なもの:マット運動、黒板を爪でこする音
    • 来宮 ゆかり(きのみや -)
      • 声:大塚瑞恵
      • 年齢;19才
      • 誕生日:2月13日(水瓶座)
      • 所属:国立信越大学農学部1年(乗馬サークル所属)
      • 血液型:A型
      • 身長:163cm
      • スリーサイズ:B82 / W57 / H85
      • 趣味・特技:乗馬、ジグソーパズル、水泳
      • 好きなもの:緑、動物、買い物
      • 苦手なもの:人混み、地下鉄
    • 栗原 真理(くりはら まり)
      • 声:柳沢三千代
      • 年齢:24才
      • 誕生日:4月11日(牡牛座)
      • 職業:こひつじ幼稚園の保母
      • 血液型:O型
      • 身長:168cm
      • スリーサイズ:B87 / W56 / H89
      • 趣味・特技:映画鑑賞、テレビゲーム
      • 好きなもの:シュークリーム、旅行、料理でもてなすこと
      • 苦手なもの:雷
    • クリス・ガーランド (Christine Garland)
      • 声:小山裕香
      • 年齢:23才
      • 誕生日:8月18日(獅子座)
      • 出身:アメリカ合衆国サンディエゴ
      • 所属:国立信越大学人文学部留学
      • 血液型:B型
      • 身長:172cm
      • スリーサイズ:B93 / W58 / H89
      • 趣味・特技:森林浴、ハーブ、史跡めぐり、野球
      • 好きなもの:ラベンダー、鍋パーティー
      • 苦手なもの:蜘蛛、塩辛

ゲーム中には登場しないが、前述の香山藤兵衛の設定もあり、後に発売されたドラマCDではキャスティングもされた。

    • 香山 藤兵衛(かやま とうべえ)
      • 声:八奈見乗児
      • 年齢不詳のご隠居
      • 誕生日:10月10日(天秤座)
      • 血液型:AB型
      • 身長:162cm
      • 趣味・特技:カラオケ、散歩
      • 好きなもの:風呂、めし、酒
      • 苦手なもの:ゴキブリ

スーパーリアル麻雀P7 編集

1997年に発売。最後の対局相手であるメインヒロインを選択可能となった。また、特定の条件を満たすとメインヒロインとの対局後に対局が可能となる、隠しキャラ(豊原エツ子)も導入された。

ストーリーは、資産家であり麻雀好きでも知られる麻比奈家の別荘に呼ばれたプレーヤーが、ヒロイン達との麻雀勝負を通じてひと夏の思い出を紡いでいく…というもの。上記の選択により、3種類のストーリーが展開する。ヒロインの平均年齢こそ前作より下がっているが、単なる脱衣ではないヒロイン達の艶かしさを優先した構図や描写は、本作でも健在。むしろ、諸事情により下着止まりとなってしまう後のSS版において、それは更に強調されることとなる。

SS版が下着止まりとなった理由は、前作当時と違い18禁枠を撤廃していたセガの方針によるもの。そのため、乳首を露出させることこそ不可能となったが、開発スタッフはそれを逆手に取った形で、脱衣アニメの終盤を作り直した。各ヒロインに完全勝利した後には、SS版オリジナルの水着姿で展開する艶かしい新規シーンも追加されている。18歳以上推奨枠にて発売された。

  • ヒロイン
    • 麻比奈 百合奈(あさひな ゆりな)
      • 声:野田順子
      • 年齢:15才
      • 誕生日:3月9日(魚座)
      • 所属:私立月浪学園中等部3年(新体操部)
      • 血液型:A型
      • 身長:155cm
      • スリーサイズ:B81 / W57 / H86
      • 趣味・特技:お菓子作り、ティーカップ収集、裁縫
      • 好きなもの:ぬいぐるみ、干した布団の香り
      • 苦手なもの:虫、白アスパラガス
    • 麻比奈 夏姫(あさひな なつき)
      • 声:住友優子
      • 年齢:18才
      • 誕生日:7月30日(獅子座)
      • 所属:私立龍華院高等学校3年(陸上部)
      • 血液型:O型
      • 身長:167cm
      • スリーサイズ:B83 / W57 / H87
      • 趣味・特技:陸上種目
      • 好きなもの:妹(百合奈)、ビリヤード、ドキュメンタリー番組(警察物)
      • 苦手なもの:地震
    • 蘭堂 芹香(らんどう せりか)
      • 声:永島由子
      • 年齢:25才
      • 誕生日;2月15日(水瓶座)
      • 職業:麻比奈家麻雀講師兼家庭教師
      • 血液型:AB型
      • 身長:169cm
      • スリーサイズ:B89 / W59 / H88
      • 趣味・特技:ドライブ、人にプレゼントすること
      • 好きなもの:エスニック料理、観葉植物
      • 苦手なもの:カエル、幽霊
    • 豊原 エツ子(とよはら えつこ)
      • 声:芳野日向子
      • 年齢:20才
      • 誕生日:7月7日(蟹座)
      • 身長:164cm
      • スリーサイズ:B99 / W58 / H89
      • 血液型:O型
      • 所属:私立駒川大学教育学部2年
      • 職業:麻比奈家別荘お手伝い
      • 趣味・特技:手紙を書くこと
      • 好きなもの:蒸しパン、紅茶
      • 苦手なもの:ムカデ

スーパーリアル麻雀VS 編集

1999年に発売。上記の『PV』から『P7』までのヒロイン達が総登場する番外編。香山タマミと麻比奈百合奈はプレーヤーの案内役として登場するが、ある条件を満たすことで彼女達とも対戦が可能となる。前作までとは違い点数制となっており、通信対戦も可能。

脱衣アニメは上記作品のそれを元に、着衣や背景の一部を変更したもの。ただし、グラフィック自体は描線から全て塗り直されている。

実質上、本作がアーケードでのシリーズ最終作となった。家庭用ゲーム機への移植も行われてはいない。

スーパーリアル麻雀 for Mobile 編集

2003年に配信開始。上記の『PII』から『P7』までのヒロイン達が総登場する、初の携帯アプリ作品。

『PV』の設定をベースにしたオリジナルストーリーが展開される「ストーリー対局」、他ユーザーの順位を競う「ランキング対局」、ヒロインを使用した「雀々アクセサリー」がある。

  • ヒロイン
    • 梢 ひな子(こずえ ひなこ)
      • 声:陰山真寿美
      • 年齢:16才
      • 誕生日:2月29日(射手座)
      • 所属:私立月浪学園1年(風紀委員会執行部)
      • 血液型:B型
      • 身長:145cm
      • スリーサイズ:B68 / W52 / H76
      • 趣味・特技:音楽鑑賞、絶対音感、点数計算が速い
      • 好きなもの:映画、ミュージカル、野球観戦、杏仁豆腐
      • 苦手なもの:犬、おばけ

関連商品 編集

家庭用ゲーム機版 編集

  • PCエンジン『スーパーリアル麻雀Special〜ミキ、カスミ、ショウコの思い出より〜』(ナグザット)
  • PCエンジン版『スーパーリアル麻雀PII&PIIIカスタム』(ナグザット)
  • PCエンジン版『スーパーリアル麻雀PIVカスタム』(ナグザット)
  • PCエンジン版『スーパーリアル麻雀PVカスタム』(ナグザット)
  • SFC『スーパーリアル麻雀PIV』(セタ)
  • SFC版『スーパーリアル麻雀PVパラダイス』(セタ)
  • 3DO『スーパーリアル麻雀PIV+相性診断』(セタ)
  • 3DO版『スーパーリアル麻雀PV』(セタ)
  • PC-FX『スーパーリアル麻雀PV-FX』(セタ)
  • SS『スーパーリアル麻雀PV』(セタ) - 年齢制限付きで発売。
  • SS版『スーパーリアル麻雀PVI』(セタ)
  • SS版『スーパーリアル麻雀P7』(セタ)
  • SS版『スーパーリアル麻雀グラフィティ』(セタ) - 『PII』『PIII』『PIV』を収録。
  • SS版『リアル麻雀アドベンチャー 海へ 〜SummerWaltz〜』(セタ)
  • ネオジオポケット『スーパーリアル麻雀プレミアムコレクション』
  • ゲームボーイアドバンス『スーパーリアル麻雀同窓会』ロケットカンパニー

※SS版にはP's CLUB(公式ファンクラブ)会員限定バージョンが存在した。

パソコン版 編集

コンピュータソフトウェア倫理機構発足後に発売されたタイトルは、審査によりR指定を受けたため、厳密にはアダルトゲームに分類される。

  • PC-9800『スーパーリアル麻雀PII&PIII』VING)- 「不条理な強さ」までは移植されなかった。この点はX68000版、FM TOWNS版でも同様。
  • PC-9800版『スーパーリアル麻雀PIV』(VING)
  • X68000版『スーパーリアル麻雀PII&PIII』(VING)
  • X68000版『スーパーリアル麻雀PIV』(VING)
  • FM TOWNS版『スーパーリアル麻雀PII&PIII』(VING)
  • FM TOWNS版『スーパーリアル麻雀PIV』(VING)
  • Macintosh『スーパーリアル麻雀PIV+相性診断』
  • Windows3.1『スーパーリアル麻雀PIV』(セタ)
  • Windows95『スーパーリアル麻雀PV』(セタ)
  • Windows95版『スーパーリアル麻雀PVI』(セタ)
  • Windows95/98版『スーパーリアル麻雀P7』(セタ)

書籍 編集

CD 編集

  • 〜SETAゲーム・ミュージック・シーン1〜 ツインイーグル&スーパーリアル麻雀PIIIデータム・ポリスター
  • 突刊みつめていいよ 創刊号(データム・ポリスター)
  • 突刊みつめていいよ 夏休み大増刊号(データム・ポリスター)
  • みつめていいよ第2号 〜バレンタイン・スペシャル〜(データム・ポリスター)
  • みつめていいよ 香織・悠・愛奈 IN FOUR SEASONS(データム・ポリスター)
  • スーパーリアル麻雀PVI オリジナル・ゲームサウンドトラック(ビクターエンタテインメント)

ゲーム紹介ビデオ 編集

  • SETA VISUAL WORKS SCENE ONE スーパーリアル麻雀/ツインイーグル(データム・ポリスター)

OVA 編集

  • スーパーリアル麻雀 ミキ・カスミ・ショーコのはじめまして(データム・ポリスター)
  • 麻雀バトルスクランブル 混乱的戦斗麻雀(データム・ポリスター)

関連項目 編集

外部リンク 編集


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki