Fandom

ゲーム情報ウィキア

スクリプトエンジンの判別方法

1,608このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

スクリプトエンジンの判別方法(- はんべつほうほう)では、主にノベルゲームアドベンチャーゲームに使用されるゲームエンジンの一種、スクリプトエンジンの判別方法を説明する。

概要 編集

ノベルゲームやアドベンチャーゲームの業界では、様々な種類のスクリプトエンジン(以下、単にエンジンと表記)が使用されている。商業ブランドにおいては自社製による独自エンジン(System4RealLiveなど)を使用するケースが見られるが、同人ブランドにおいてはフリーウェアとして配布されている汎用エンジン(NScripter吉里吉里など)を使用するケースが見られる。ある作品のエンジンが何であるかについては、開発スタッフによって公式サイトや公式ブログなどで使用エンジンを公開しているケースも存在するが、そのような形で示されていないケースも存在する。但し、著名なエンジンにおいては、いくつかの方法でエンジンを判別可能なケースが存在する。ここではそのような方法を示す。

特定エンジンに特化した判別方法ではなく、汎用的な判別方法としては、以下のようなものが存在する。

開発スタッフによる公表
開発スタッフによって、公式サイトや公式ブログなどで使用エンジンが公開されているケースである。
実行ファイル中へのエンジン開発者による署名、設定ファイルへの埋め込み、付属文書や開発談などの収録、実行ファイルのバージョン情報
開発スタッフによる公表の派生ケースとも言えるが、作品そのものに付随する形で使用エンジンが記されているケースである。
パッチの互換性
同一ブランドの複数のゲームの、実行ファイルが可換であることから同一エンジンを使用していることが判明するケースも存在する。この場合、ブランド公式サイト上で修正プログラムが公開される際に、修正プログラムの対象が複数のゲームに及ぶこともあるという形で、非購入者であっても同一エンジンを使用していることが確認できるケースもある。
動作
例えば、『ツクールシリーズ』で作成したゲームは起動時にスプラッシュスクリーン上に『ツクールシリーズ』で作成されていることが示されるため、このようなゲームではエンジンが判明可能となるというものである。
解析系ユーティリティ会社による解析結果
解析系ユーティリティ会社(著名なところではウエストサイドなど)による解析によって使用エンジンが判別できるケースである。ウエストサイドの場合、その販売ソフトである『お楽しみCD』への収録という形で判別できるケースだけでなく、ユーティリティの動作対象や対象ゲームの実行ファイル名、バージョンなどの文書がWeb上で公開されており、その場合は『お楽しみCD』非購入者であってもエンジンを判別可能なケースも存在する[1]

エンジンとその判別方法 編集

AVG32 / RealLive(AVG2000) 編集

ビジュアルアーツ所属ブランドで使用されているエンジンである。ビジュアルアーツ所属ブランドでは例外なく、この系列のエンジンが用いられている。また、所属ブランドではないがビジュアルアーツをパートナーブランドとしているケース(はむはむソフトなど)でも、本系列のエンジンが使用されている。

AVG32とRealLiveの判別には、以下のような方法が存在する。

  • 製作年の違い - AVG32は2000年前後まで使用されていたものであり、RealLive登場後に発売されている作品はいずれもRealLiveである。
  • 「Gameexe.ini」の違い - 設定可能な項目が一部異なる上、設定情報がテキストファイルであるため、確認が容易である。

また、RealLiveを用いているプログラムの実行ファイル名には「RealLive.exe」という名前が用いられるケースが多数存在する。

LC-ScriptEngine 編集

ネクストン系列のブランドで使用されているエンジンである。但し、全てのブランド、全てのゲームがこのエンジンを使用しているわけではない。逆に、所属ブランド以外ではこのスクリプトエンジンは用いられていない。

本エンジンを用いているプログラムの実行ファイル名には、伝統的に「lcsebody.exe」という名前が用いられている。また、解析系ユーリティ会社のウエストサイドでは、LC-ScriptEngineを用いたゲームのアーカイブファイル(LSTファイル)から画像や音声ファイルを抽出するプログラムには、伝統的に「lclst.exe」という名前が用いられている。

Majiro Script Engine 編集

ねこねこソフトの一部の作品で使用されているエンジンである。SIESTAなどの他ブランドでも使用されている。エンジン確認の注意点としては、対象作品がアドベンチャーゲームに限らないことである(『麻雀』など)。

Majiroをエンジンとする場合、実行ファイルにバージョン情報を含むエンジン名が埋め込まれているため、圧縮や暗号化を施されていない限りは、stringsのような方法で文字列を抜きだし、そのような特有の文字列を検索することでエンジンが判別可能である。

Malie System 編集

light系列では自社エンジンのMalieが用いられており、作品の素材を使用してユーザーがアナザーストーリーを作成する機能が設けられている[2][3]

アナザーストーリーがダウンロード可能となっている作品については確実にMalieが用いられている。また、設定ファイルに「Malie4用コンフィグテキスト」「MalieSystem設定」などと記されていることなどからもエンジンが判別可能である。

NScripter 編集

NScripterはフリーの汎用エンジンという性質上、同人ブランドで使用される傾向にあるが、商用ブランドでも使用されている実績は多数存在する。

NScripterをエンジンとする場合、スクリプトファイル名が「nscript.dat」であるなどの方法によって、エンジンが判別可能である。

YU-RIS 編集

YU-RISは同人ベースでの使用については無償であるため[4]、同人ブランドで使用される傾向にあるが、商用ブランドでも使用されている実績は存在する。使用している代表的な商用ブランドはCLOCKUPなど。

収録作品一覧は公開されているが[5]、掲載を希望しない場合はこの一覧に掲載されていない場合もあるため、掲載されていないからといってYU-RISを使用していないとは言い切れない。YU-RISの使用条件には「クレジットへのエンジン名記載」が義務付けられているため、これを確認することでエンジンが判明する。また、圧縮や暗号化を施されていない場合、実行ファイルにエンジン名や「YU-RIS Debug Info」などが埋め込まれているため、stringsのような方法で文字列を抜きだし、そのような特有の文字列を検索することでエンジンが判別可能である。

System3 / System4 編集

アリスソフトはメーカー独自エンジンを使用しており、System3System4など呼ばれている。

System3.x系列については、どのバージョンのエンジンがどの作品に対応しているかをメーカーが公開しているため[6]、それを見れば判別可能である。逆に、これらに含まれていない後続作品はSystem4系列といえる。System4は2Dだけでなく3Dも視野に入れた新しいエンジンであり、C++言語に詳しいプログラマーが入ってきた事を機に一から開発した物である。よって名前は似ているがC言語で開発されていたSystem3と互換性はなく、完全に別物である。

吉里吉里 編集

吉里吉里はフリーの汎用エンジンという性質上、同人ブランドで使用される傾向にあるが、商用ブランドでも使用されている実績は多数存在する。使用している代表的な商用ブランドLilithなど。

吉里吉里をエンジンとする場合、実行ファイル中に「TVP(kirikiri) for win32」のようなエンジン固有文字列が埋め込まれることとなるため、実行ファイルが圧縮や暗号化を施されていない限りは、stringsのような方法で文字列を抜きだし、そのような特有の文字列を検索することでエンジンが判別可能である。

データファイル名「*.xp3」、再配付可能DLLであるkrmovie.dllやkrflash.dllの存在などによっても判別可能である。

椎名里緒 編集

椎名里緒は過去にフォレスト系列のブランドで使用していたエンジンであるが、ウィル系列のブランドpropellerあやかしびとなど)やRufなどでも採用されている。

設定ファイル「Rio.ini」にバージョン番号付きで「椎名里緒」と記されていることからエンジンが判別可能である。バージョン2.47~2.49はスクリプトに癖があり、新しいバージョンのWindows(8/8.1/10 x64)では起動しないといった現象が非常に起こりやすいエンジンであるため、2008~2012年に発売されたゲームを購入する際は要注意である。

QLiE 編集

QLiEはワームスエンタテイメントによって開発された商用向けゲームエンジンである。代表的な採用ブランドはフロントウイング。

シナリオエンジンはIMOSURUMEという名前である。実行ファイル中にエンジン名が埋め込めれている事がある。

脚注 編集

  1. つるぺた★はにゃぁん Memory Editor、2009-10-05。 - 文書がWeb上で公開されている例。この例では、この作品の開発ブランドが所属しているビジュアルアーツの定番エンジン、RealLiveであることが確認できる。
  2. Malie4 Sultan編、2009-10-05。
  3. light公式 ダウンロード アナザーストーリーデータ、2009-10-05。
  4. YU-RIS 使用ライセンス、2009-10-05。
  5. YU-RIS 作品紹介、2009-10-05。
  6. System3.xエンジン、2009-10-05。 - 対応エンジンのダウンロードページであるが、各エンジンの右に記された<説明>リンク中に、どの作品に対応しているかが示されている。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki