FANDOM


カプコン クラシックス コレクション』は、カプコンより発売された初期のアーケードゲームを収録したソフトである。本項目ではその前身となった『カプコンジェネレーション』もあわせて解説を行う。

カプコンジェネレーション 編集

1998年セガサターンおよびプレイステーション向けに発売された。各6,090円(税込)。2005年には攻略本とセットの廉価版『カプコン レトロゲーム コレクション』として再発売された(プレイステーション版のみ)。

第1集 撃墜王の時代
1998年8月27日発売(レトロゲーム コレクションVol.1は2005年3月30日発売 ISBN 4-906582-55-9
第2集 魔界と騎士
1998年9月23日発売(レトロゲーム コレクションVol.2は2005年3月30日発売 ISBN 4-906582-56-7
第3集 ここに歴史はじまる
1998年10月15日発売(レトロゲーム コレクションVol.3は2005年5月25日発売 ISBN 4-906582-67-2
第4集 孤高の英雄
1998年11月12日発売(レトロゲーム コレクションVol.4は2005年6月25日発売 ISBN 4-906582-69-9
第5集 格闘家たち
1998年12月3日発売(レトロゲーム コレクションVol.5は2005年7月28日発売 ISBN 4-906582-78-8

カプコン クラシックス コレクション 編集

プレイステーション2編集

Vol.1

日本版は2006年3月2日に5,040円(税込)で発売。2007年10月11日廉価版が2,090円(税込)で発売。

カプコンジェネレーションに収録の全ソフトに以下の6タイトルが追加されている。

なお、日本国外ではXbox版も発売されており、リージョンコードの制限がされていないので日本のXboxでも動作する。

Vol.2

日本国外でのみ発売。()内は日本でのタイトル。

こちらも北米ではXbox版が発売されており、また日本のXboxでも動作する。

不具合について 編集

プレイステーション2版カプコン クラシックス コレクションには大魔界村の画面が暗い、フォゴットンワールドの7面のBGMがアーケード版と違う、ファイナルファイトでノイズが鳴るといったバグが確認されている。メーカーに問い合わせると修正版と交換してもらえる。

プレイステーション・ポータブル編集

Reloaded

日本版は『カプコン クラシックス コレクション』のタイトルで2006年9月7日に5,040円(税込)で発売。2007年9月13日廉価版が2,090円(税込)発売。

カプコンジェネレーションに収録の全ソフトに以下の3タイトル追加。

Remixed

日本国外でのみ発売だが、日本のPSP本体でも動作する。()内は日本でのタイトル。

ゲームボーイアドバンス編集

日本国外でのみ発売。NES(日本国外版ファミコン)の作品を収録。名称は「Capcom Classics Mini Mix」。 ()内は日本でのタイトル。

外部リンク 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はカプコン クラシックス コレクションにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki