Fandom

ゲーム情報ウィキア

がんばれゴエモン〜ネオ桃山幕府のおどり〜

1,608このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
+ class="" style="font-weight: bold; font-size: 120%; "がんばれゴエモン
〜ネオ桃山幕府のおどり〜colspan="2" style="width: auto; text-align: center; "{{{image}}}-
colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header1}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header2}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header3}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header4}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header5}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header6}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header7}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header8}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header9}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header10}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header11}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header12}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header13}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header14}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header15}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header16}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header17}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header18}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header19}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header20}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header21}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header22}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; ">

{{{header23}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header24}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header25}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header26}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header27}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header28}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header29}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header30}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header31}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header32}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header33}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header34}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header35}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header36}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header37}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header38}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header39}}}-

colspan="2" style="background: #f2f2f2; "

{{{header40}}}-


がんばれゴエモン〜ネオ桃山幕府のおどり〜』( - ももやまばくふ - )は1997年8月7日コナミより発売されたNINTENDO64アクションアドベンチャーゲームがんばれゴエモンシリーズ)。

物語 編集

平和な大江戸はぐれ町。ゴエモン達は飯屋で食事をしていたが、エビス丸が裸になっておふざけをしたため追い出されてしまう。すると上空に突如桃形のUFOが現れ、さらに大江戸城へ向かって謎のビームを発射し、珍妙な建物に改造してしまった。ゴエモン達はこの事件の元を調べるため動き出した。

ゲームの概要 編集

プレーヤーは最初はゴエモンとエビス丸の2人で、後にサスケとヤエが仲間に加わる。途中にはゴエモンインパクトを呼び、桃山の巨大ロボと対戦するイベントもある。

本作は特に、劇中の音楽やCG劇に力が入れられており、オープニングテーマの『がんばれゴエモンのテーマ』は影山ヒロノブが、インパクト戦での挿入歌の『おれはインパクト』は水木一郎が歌唱している。珍しくボスが二人いる作品でもある。

他のがんばれゴエモン作品と大きく異なった点として挙げられるのが、ゴエモンインパクトのイベントなどを除き、基本システムの大部分が任天堂ゼルダの伝説シリーズに近いものとなっている。

目的 編集

ゲームの目的は大江戸城を改造した謎の組織(ネオ桃山幕府)を追い、組織の首領である春風弾神とマーガレット・ラン子を倒すこと。

旅する場所 編集

テンプレート:ネタバレ

関東地方 編集

武蔵(ムサシ)

ここから西に行けば中部・関西方面へ、北に行けば東北方面へ行ける(東北へ行くにはゴエモンの「一触即発の術」が必要)。※地図バグを使えば一触即発はいらないwww                                トンネル
  • 大江戸 はぐれ町
    基本的にここからが始まる。近くには大江戸城がそびえている。
  • 一触即発の修行場
    九州が宇宙にいった後に、ゴエモン長屋に新しく引っ越してきた人が開いたマッスル道場で修行ができる。内容は親方様に風船を割られないように箱を投げる。クリアするとゴエモンの攻撃力とダメージが2倍になる「一触即発の術」を使えるようになり、鉄箱を一定時間の間、動かせたりできる。
  • 改造大江戸城
    その名の通り、改造された大江戸城。ここに桃山の幹部の1人(バロン)がいる。ボスは仁王ロボ「コンゴウ」で頭と対戦する。コンゴウを倒すと、ミラクルムーンが手に入り、奥にいる殿様から海岸に続く関所のスーパー手形がもらえる。
  • 海岸
  • 武蔵と信濃をつなぐ短い通路。

甲斐(カイ)

  • 甲斐の街道
    富士山へキセル職人のモクベイに会いに行くための最初の道中。途中の茶店で日本地図を手に入れられる。
  • 富士山
    日本一。外側から山頂(火口)まで道が続いている。モクベイからゴエモンの武器「チェーンキセル」がもらえたり、おまつり村でモクベエの弟の話を聞くとメインウエポンをレベル2にしてくれる。

中部地方 編集

信濃伊賀(シナノ~イガ)

  • 信濃~?
    草原が広がる一本道だが、途中がある。正確には、信濃からどこの国を歩いて伊賀に続いているのか分からない。
  • 伊賀
    物知り爺さんの忍者屋敷があるところ。しかし、ゴエモン達が伊賀に到着すると、忍者屋敷が突然爆発し、崩壊してしまう。瓦礫の中からほら貝を入手。バロンと再会する。この時、爺さんとサスケはいなかった。
  • ゴエモンインパクト VS 戦国カブキロボ カシワギ
    本作初のインパクト戦。戦う前に建物を壊して油と金を稼ぐ。カシワギはバロンが呼んだ巨大ロボ。攻撃はミサイル4発、下駄で突っ込む、張り手、傘を飛ばす。

近畿地方 編集

山城(ヤマシロ)

  • ざぜん町
    ここでヤエが仲間に加わる。さまざまなエリアにつながっており、しばらくは交通の拠点となる場所。町を囲むように鴨川が流れている。ゲーム終盤にもイベントがある。
  • 金キラ寺(ちびエビスンの術の修行場)
    寺の中の茶ダンスに忍び込み、まんじゅうを続けて8個食べると、小さくなる術を身につける。伊予の茶店である人に話しかけた後、ざぜん町に戻ってウシワカに話しかけると、ここでエビス丸が体を縮められる「ちびエビスンの術」の修行ができる。
  • まんなか
    なんの変哲もない池だが、そこにはカッパのキハチが住んでいてミラクルスノーを持っている。キハチの好物「高級キュウリ」を手に入れれば交換できる。
  • 如意ヶ岳(にょいヶ岳)
    サスケの「飛行の術」で金キラ寺の和尚の息子に会い、高級キュウリを800両で買うことになる。大文字焼きがある。
  • 五条大橋
    ベンケイが通せんぼうをしている場所。ウシワカがどかし方を知っている。電池が抜けたからくり忍者のサスケに会うことができる(サスケ電池が抜かれているためアイテム扱いになる)。

大和(ヤマト)

  • 街道
    敵が全くいないエリア。近くに三重の塔がある。
  • 三重の塔
    桃山と関係があるのかないのか分からないステージ。亀石で入ることができる。
  • 竹やぶ
    紀伊に続いている。
  • 亀石竹やぶ
    不思議な力を持つ亀石。真ん中に岩があり、東西南北に岩を押すと、それぞれ別の良いことが起こる。

紀伊淡路(キイ~アワジ島)

  • 紀伊
    茶店と夫婦岩に続く鳥居がある。
  • 淡路
    大江戸ツーリスト淡路店がある。小竜太がアルバイトをするようになってからは、一回10両で阿波まで転送してもらえる。
  • 竜の背中
    子供達をさらう事件に関係する竜の背中に乗って探索するステージ。落下すると最初からやり直しとなる。頭のところに奇妙な機械(正式名称:コントロールマシン)があり、これが竜を操っている。
  • 夫婦岩
    海にめおと(ふたつ)の岩があるエリア。紀伊の鳥居からワープすると舟の上にいる。岩の頂上にある鳥居をくぐると紀伊に戻る。正確には紀伊からどこの国にワープしたのか分からないが、日本地図から見て伊勢だと分かる。

四国地方 編集

讃岐(サヌキ)

  • 金刀比羅宮(コンピラ山)
    操られていた竜の正体が小竜太だと分かる。小竜太の笛を入手でき、さらにまだ日本地図を持っていない場合はもらうことができる。小竜太の笛はヤエに渡され、この笛を吹くと一度行ったことのある茶店や町へ移動できる。
    また、4ブロックに分かれている階段を登って境内の賽銭箱に小判を5発投げると、ゴエモンの武器「炎の小判」を手に入れられる。

阿波(アワ)

  • えらやっちゃ村
    阿波踊りで有名な村。段々畑を含む、立体的な構造が特徴的。この村では特に大きなイベントは起きない。

土佐(トサ)

  • 街道
    小川などに囲まれている。
  • カズラ橋
    板が脆い橋のため、走ったりするとすぐ底が抜けてしまう。静かに渡ると抜けない。

伊予(イヨ)

  • 街道
    近くの茶店でざぜん町の小人の情報が聞ける。
  • 道後温泉
    外側のしっかりした作りとは裏腹に内側が何もない、まさに有名無実な仕掛け。入口の扉が閉ざされているが、左の小さな穴を通れば入れる。奥にある温泉に浸かれば体力をしっかり回復してくれる。
  • ゴーストおもちゃ城
    玩具や幽霊型のからくり人形がうろついている城。ステージ中盤以降の赤い水溜まりに入ると徐々にダメージを受けていく。幽霊は透けていて、エビス丸のからくりカメラがないと実体化できず、ボスのお手上げロボ「ダルマーニョ」も、からくりカメラがないと倒せない。ここで春風弾神に会い、ミラクルフラワーが手に入る。

中国地方 編集

備前 倉敷(ビゼン くらしき)

  • 街道
    中国地方で最初の道中。サスケの花火爆弾で壊せる扉がある。
  • 飛行の術の修行場
    金キラ寺の和尚の息子には「すげ~ジャンプ」をしないと会えないので、鍵をもらってサスケが修行する。渦巻き状に作られた塔をジャンプで上っていき、ゴールに着けばクリアとなる。クリアするとサスケが高く飛べる「飛行の術」を習得できる。

安芸長門(アキ~ナガト)

  • 街道
    大きな橋がかかっているエリア。橋の先には大鳥居が見え、上に乗ることもできる。

(ハギ)

  • 街道
    古い町並みが広がるエリア。

出雲(イズモ)

  • 街道
    山の上に出雲大社がある。茶店でサスケの電池の情報が聞ける。
  • 出雲大社
    周りに池があり、真ん中辺りに大きな木が立っている。木の頂上でエビス丸のからくりカメラを使うと、サスケの電池2号が見えるので手に入れる。ここでサスケが復活し、仲間に加わる。

因幡(イナバ)

秋吉台(あきよしだい)

  • 街道
    秋芳洞や関門橋に続いている。
  • 秋芳洞(しゅうほうどう)
    てんぷる城前の洞窟。ヒビが入った壁にサスケの花火爆弾をぶつけると壊れ、てんぷる城への入口が現れる。
  • フェスティバルてんぷる城
    今までの城とは違い、階ではなく西寺・東寺・北寺・中寺と分かれている広い城。北寺にいるボスはとおせんぼバリアのパワーの元だったらしい女幽霊のうらみロボ「ツラミ」。皿を投げて攻撃してくる。倒すとマーガレット・ラン子が現れ、ミラクルスターを手に入れられる。モデルは番町皿屋敷。なぜかホッケーマスクをかぶっている。

長門?

  • 関門橋(かんもんきょう)
    本州と九州をつなぐ橋。てんぷる城をクリアしてから来ると、大江戸からはるばる歩いてやって来たおみっちゃんが関門橋を渡っていく。すると関門橋が壊れ、九州が宇宙に飛んでいってしまう。その後、はぐれ町に戻るとゴエモン長屋に新しい人が引っ越してきている。

東北地方 編集

?

  • 東北への洞窟1
    陸奥方面に続く洞窟。正確にはどこの国を歩いているのか分からない。
  • 東北への洞窟2
    スイッチで動く空中の足場を進む。

陸奥(ムツ)

  • 雪原
    雪景色が広がっている。ここからおまつり村はすぐ近く。
  • おまつり村
    村人全員が祭り好きという村。モクベエの弟が住んでいる。泳ぎが上手くないと行けないよろず屋がある。
  • 恐山
    イタコで有名な山。雪が積もっている正面から登ろうとすると滑って落ちてしまう。メインウエポンのレベルを2にしてから裏道をふさぐ大岩を破壊すると、イタコばあさんの住む家(山の頂上)まで行くことができ、口寄せで物知り爺さんに再会することができる。その後、サスケで話しかけると驚くべき真実が聞ける。
テンプレート:SpoilerHゲーム序盤で伊賀の物知り爺さんの家が崩壊したのは、実はサスケが原因で、サスケが爺さんの家で誤って爆弾を落としてしまい、それで家が吹っ飛んだという話しを聞ける。テンプレート:SpoilerF
  • 海岸線
    すと~んサークルに続いている。ヤエの「人魚変化の術」で水中にあるスイッチを押すと、日本海に通じる水門が開く。

日本海

  • 海中
    氷に囲まれた水中ステージ。ここにサブマリン城の潜水艦がある。
  • ぐるめちっくサブマリン城
    味噌汁など、和食関連の仕掛けが多い城。最後の部屋にいるポロンにミラクルアイテムのことを聞くと、社員旅行でざぜん町のどこかに落としてしまったらしい。すぐにざぜん町に戻ろうとするが、ネオ桃山幕府に自爆装置を仕掛けられ逃げられる(その影響で、この城はクリア後に消滅するので、二度と出入りができなくなる)。
  • ゴエモンインパクト VS みわくのマーメード タイサンバ2
    サブマリン城を脱出して走った後に巨大ロボと対戦することになる。前半と後半があり、前半が水面で後半が水中となる。水面戦でのパターンは水にもぐる、アタック、マーブル弾を吐くなどだけだが、後半(水中戦)に入ると竜巻、頭突き、目玉での攻撃などを使うようになり、しかも動きが早くなる。

羽前(ウゼン)

  • 洞窟
    華厳の滝に続いている。あまり広くない割に結構深い。

日光(にっこう)

  • 華厳の滝(人魚変化の術の修行場)
    この滝を泳ぎ切った者は人魚になれるという伝説があり、ここでヤエの「人魚変化の術」の修行をする。制限時間内に泳ぎ切ればクリアとなるが、途中で親方様が流れてきて邪魔をする。ちなみにこの伝説は実際にはない。「人魚変化の術」を習得するとヤエが人魚になり、水中を潜ることができる。

羽後(ウゴ)

  • すと~んサークル
    ミラクルアイテム4つ全て集めてここに持っていくと宇宙へ行くことができるが、行ったら二度と戻ってこられないので、武器や招き猫を取り逃がすともう取ることはできなくなる。また、装備などを整えて行くと楽。なお、ここで出てくる「ペモペモ神」は、がんばれゴエモン外伝2に登場した「ペモペモ星人」が元ネタである。

宇宙 編集

  • ゴージャスミュージカル城
    ネオ桃山幕府の本拠地。前半と後半に分かれており、仕掛けなどの難易度も高くなっている。
  • 九州
    ミュージカル城内部に肥前(ヒゼン)のそげん町がある。普通、町には敵がいないが、この町には敵がいる。また、ここにはおみっちゃんと死んだ(?)はずの物知り爺さんがいて、メインウエポンをレベルアップしてくれる。
  • ゴエモンインパクト VS モモヤマ大戦艦 バルベラ
    宇宙空間での戦闘になる。はぐれ町で見たUFOで、デザインがはじめに見た時と違う。いままでのボスとは違い、耐久力が1000で各パーツごとに攻撃を仕掛けてくる。桃が開いている間に中身を攻撃するとダメージを与えられる。
  • ゴエモンインパクト VS 愛と夢のフェアリー ド・エトワール
    桃山最後の巨大からくり人形。体当たりやマーブル弾の連射等の攻撃を仕掛けてくる。このボスを倒せばエンディング。

登場人物編集

プレイヤー編集

ゴエモン(声優:太田真一郎
おなじみこのゲームの主人公。謎の組織を調べて欲しいとと殿様から頼まれて旅に出ることになった。エビス丸のせいで店を追い出され、お勘定を払っているかどうか分からない。
  • 武器:キセル(メイン)、チェーンキセル(特殊)小判(サブ、1両消費)
  • ためうち:炎の小判(3両消費)
  • 術:一触即発の術(10両消費)

キセルは物語が進むとレベルが上がる。チェーンキセルは卍ブロック(海外では★)に引っ掛けて移動できる。炎の小判は松明に火を点けることが出来る。 一触即発の術は一定時間攻撃力とダメージが2倍、鉄箱を動かせる。

エビス丸(声優:緒方賢一
ゴエモンの相棒。いつの間にかに江戸に住み着いた自称「正義の忍者」。今回のサブウエポンに手裏剣がない。お勘定をまけてもらおうとして裸踊りをしたが、追い出されてゴエモンに怒られた。
  • 武器:小槌(メイン)、ミートの小槌(サブ)、からくりカメラ(特殊)
  • ためうち:なし
  • 術:ちびエビスン

今回のメインは小槌で、物語が進むとレベルが上がる。ミートの小槌はメインと同じように扱い、敵から出てくるアイテムが全て団子になる。からくりカメラは普段見えないなにかを見つけられる。ちびエビスンの術は体を小さくして小さい穴に入れるが、攻撃が出来ない。

サスケ(声優:堀絢子
物知り爺さんがこしらえたからくり忍者。爺さんの家を花火爆弾で誤って爆破した張本人。ふっとんだときに電池が抜けてしまってその衝撃で軽い記憶喪失になった(家がふっとんだとき以外は全て覚えている)。
  • 武器:くない(メイン)、花火爆弾(サブ、1両消費)、極寒のくない(特殊、1両消費)
  • ためうち:くない激氷破(3両消費)
  • 術:飛行

くないは物語が進むとレベルが上がる。上攻撃としゃがんでいるときの攻撃はちょんまげ攻撃をする。花火爆弾は皹が入った壁を壊す。極寒のくないは暑い足場を冷やしたり、敵を凍らす。くない激氷破は3方向に極寒のくないを飛ばす。飛行の術は背中にジェット装置をつけて一定時間高くジャンプする。

ヤエ(声優:笠原留美
秘密特捜忍者のくノ一。ゴエモンたちにとってはお姉さん的存在。目的が同じということで、ゴエモンたちと旅をする。サスケより早く仲間になる。
  • 武器:刀(メイン)、ヤエバズーカ(サブ、1両消費)、小竜太の笛(特殊)
  • ためうち:剣シールド(刀装備)、ロックオンバズーカ(ヤエバズーカ装備、3両)
  • 術:人魚変化

刀は物語が進むとレベルが上がる。剣シールドは敵の飛び道具を防ぐが、刀のレベルが上がらないと使えない。ヤエバズーカは何故か最初っから装備をしていない。小竜太の笛は小竜太を呼ぶための笛。建物の中では使えない。ロックオンバズーカは最大3体をロックオンして攻撃する。人魚変化の術は水上のみ使えて地上では使用できず、鯉のぼりの姿にならない。

ゴエモンインパクト

おなじみの巨大からくり人形。高速移動の機能が直り、武器に新しく「んが砲」を加えて登場。映画の撮影前や途中で呼び出されている(インパクト戦終了後の会話参考)。

編集

春風弾神(声優:山寺宏一

ネオ桃山幕府のボスの一人。桃山時代を舞台にしたミュージカルに感動し、自身もミュージカルスターとなるが、野望が膨らみ日本全土を自分の最高の舞台にしようという「日本全土舞台化計画」を実行。自分のイメージで勝手に人に名前をつける癖がある(例:ゴエモン→フェルナンデス、エビス丸→アントニオ)。

マーガレット・ラン子(声優:三石琴乃

ネオ桃山幕府のボスの一人。一応弾神に手を貸しているが、本当は自分の出番ばかりを気にしている目立ちたがり屋。超一流ブランドにも目がないタカピー女でもある。

バロン

大江戸城にいたざます言葉を使うネオ桃山幕府四大幹部の一人。ゴエモンたちに他の四大幹部もオカマ呼ばわりされる(本編ではバロンとシャロンのみ)。さらに4人ともクルクル回りながら移動している。カシワギを自分のものとしている。

コロン

おもちゃ城に居た「~でちゅう」と語尾をつけて話し、ゴエモンたちに邪魔されたくない場所を言ってしまったネオ桃山幕府四大幹部の一人。
ちびっ子たちにモモヤマすぺしゃるダンスをレッスンしていた。

シャロン

てんぷる城に居たオカマっぽい口調のネオ桃山幕府四大幹部の一人。ツラミの所有者でもある。

ポロン

サブマリン城に居た「~でありんす」と語尾をつけて話すネオ桃山幕府四大幹部の一人。ゴエモンたちを自分のファンだと思い込んだ。

みわくのマーメイド タイサンバ2

最初のタイサンバシリーズ。何故か2から始まっている。

その他編集

殿様

大江戸城の殿様。毎回トラブルに巻き込まれている。城を乗っ取られたのもこれで3回目。

ゆき姫

同じく毎回トラブルに巻き込まれる、大江戸城のお姫様。

モクベイ

UFOマニアであり、キセル職人。修行のため富士山の内部に住んでいる。

ベンケイ

山城の五条大橋を通せんぼうしている男で珍しいものを集めるコレクター。脛が弱い。モデルは武蔵坊弁慶。なきどコロが弱点。

ウシワカ

川で釣竿を持った自称「天下の美少年剣士」。なきどコロと引き換えにゴエモンたちに魚を取ってこさせた。モデルは源義経

子竜太

大江戸ツーリスト淡路店でアルバイトしているゴエモンの知り合いの竜神の子。コントロールマシーンに操られていた。

おみっちゃん

おなじみはぐれ町のアイドル。九州までの出前を無傷でやってのけた。本名はおみつ。

キハチ

ざぜん町のまんなか池に住むカッパ。ベンケイと同じく珍しいものを集めるコレクター。

物知り爺さん

おなじみの伊賀に住む自称「天才からくり発明家」。今回はついに死んだかと思われたが、宇宙に浮かぶ九州で生きていた。テンプレート:SpoilerH実は今作品に登場するネオ桃山幕府の巨大メカは爺さんが作った物、九州で再会した時、無理矢理造らされていたと語るが、同時にバニーガールのポスターとピチピチギャルの本10冊を交換条件に、故意に巨大メカ製作に関わっていたと、口を滑らせてしまう。テンプレート:SpoilerF

関連項目 編集

テンプレート:Navbox generic


テンプレート:Link FA en

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はがんばれゴエモン〜ネオ桃山幕府のおどり〜にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。
テンプレート:Link FA

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki