Fandom

ゲーム情報ウィキア

お姉チャンバラ

1,608このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

お姉チャンバラ(おねえチャンバラ)は、タムソフトが制作しD3パブリッシャーより発売されているゲームソフトのシリーズ。

ジャンルは血みどろ剣劇アクション

シリーズ編集

プレイステーション2編集

税込2100円の廉価版ソフトSIMPLE2000シリーズとして発売。

  • THE お姉チャンバラ(2004年8月25日)
SIMPLE2000シリーズVol.61
  • THE お姉チャンプルゥ〜THE姉チャン特別編〜(2005年6月23日)
SIMPLE2000シリーズVol.80
若干の仕様変更や、プレイヤーキャラクターにSIMPLEシリーズのアイドル双葉理保と、その妹・双葉真琴が追加された特別編。
  • THE お姉チャンバラ2(2005年12月22日)
SIMPLE2000シリーズVol.90
  • THE お姉チャンポン〜THE姉チャン2特別編〜(2006年6月29日)
SIMPLE2000シリーズVol.101

Xbox 360編集

税込7140円のフルプライスソフトとして発売。

  • お姉チャンバラ vorteX 〜忌血を継ぐ者たち〜(2006年12月14日)
新世代機であるXbox 360のハード性能を活かした内容。また、2007年8月末より配信されているタイトルアップデートとダウンロードコンテンツにより『お姉チャンプルゥ vorteX』にアップグレード可能。

携帯電話ゲーム編集

テンプレート:節予定

  • THE お姉チャンバラモバイル(発売予定)
携帯電話向けにアレンジされた内容。キャラクターデザインは漫画家の米倉けんご

Wii編集

テンプレート:節予定 税込6090円のフルプライスソフトとして発売。

概要 編集

日本刀を持ったギャルを操り、返り血を浴びながらゾンビを次々と斬り殺す「セクシー & バイオレンス」なゲームである。そのため、CEROのレーティングが規制強化された際、第1作とその特別編は発売当初の「18歳以上対象」から「18歳未満販売禁止」へとレーティングが変更されている。例外として、第2作及び『Revolution』はレーティングが一段階下の「17歳以上対象」となっている。

その内容のシュールさや、ゾンビを次々と斬り捌く爽快感から、SIMPLEシリーズではTHE 地球防衛軍に続くヒットとなった。

登場人物 編集

主要人物 編集

彩(あや)(甲斐田裕子、実写映画版:乙黒えり
シリーズの実質的な主人公。暗殺を生業として生きてきた美女。誕生日は2月14日。身長168cmで、スリーサイズはB86、W58、H88。テンプレート:節stub
咲(さき)(声:高森奈緒、実写映画版:中村知世
彩の異母妹。当初、母を蘇らせたいという思いから屍霊事件を起こしたが、彩と激突したことで和解。以後、彩を「お姉ちゃん」と呼んで行動を共にしている。誕生日は12月14日。身長156cmで、スリーサイズはB78、W56、H84。テンプレート:節stub
レイコ(声:比志島ゆき、実写映画版:橋本愛実
クローン人間であり、正式名は「レイコ No.9」。映画版では28歳の子持ちという設定になっている。身長168cm。誕生日とスリーサイズは不明。テンプレート:節stub

脇役・敵 編集

テンプレート:節stub

用語 編集

忌血(いみち)
古代により伝わる血族の名称。

テンプレート:節stub

外部リンク 編集


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki